« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

植草氏への思い。

Uekusa_1 残りあと数時間で今年が終わります。

植草氏は、今何を思うのでしょうか?

この1年を、振り返っていたりするのでしょうか?

あんなに、やつれてしまわれて・・・、テレビの画面を通して見てもかなりのショックでしたので、実際に裁判で間近に植草氏を見た方は、その何倍も悲しくなったことだと思います。

本当に、やっていたら、とっととシャバに出てきていますよっ!。

我慢大会やってるんじゃないんだから、好きな暮らしエンジョイしてるよっ!。

身に覚えがないから、戦っているんじゃないかっ!。

植草氏の弁護士さん達は、ものすごーくがんばっていますね。頼もしいです。

植草氏を応援しているサイトもたくさんあります。頼もしいです。

早く、こちらに戻ってきて日本の経済立て直してくださいっ!。

早くしないと、この国は金持ちと貧困の2種類になってしまうかもしれないのですよ。いいんですかっ!。それでも?

だからお願いです。早く戻って来て下さい。

働けど働けど暮らしが豊かにならないワーキングプア。

サラリーマンの地獄絵図!残業代0円!それでも働け!

1日も早く、日本の経済立て直して下さいね。お願いします。待ってますからっ!。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

「ステーキのどん」に行ってきました。

Pict0157_1 Pict0156

Pict0158 Pict0159 Pict0160 Pict0161 Pict0162 Pict0163 Pict0164

「ステーキのどん」に行ってきました。日本最大規模のステーキチェーンレストランだそうです。今年の3月に「株式会社フォルクス」と合併したので、日本1になったんですねー。私がオーダーしたのは、グラスワインの赤、240円、チョップドプレミアム180g(普通のサイズ)、720円、 Sセット(ライス、カレースープ、サラダ、ドリンク)、520円でした。

いつも、このお店に来るとだいたい同じものを頼みますね。ステーキより、ハンバーグの方が好きなのですよー。ドリンクは、私は食後に紅茶(ミルク)でした。ポットでくるので、2杯分入っています。コーヒーの場合は、お替り自由ですので、食事の前に頼むのがお得です。ただし、ここのコーヒーは結構濃いので、2杯が限界かも。夜眠れなくなっちゃいますよー。スープは、コーンスープと、カレースープのどちらかを選べます。どちらも美味しいです。カレースープはかなり辛いのでやみつきになります。カレースープの中にはジャガイモ、ニンジン、ブロッコリーが入っています。ハンバーグの横に付いてるお野菜がそのまんま、スープにも入っているので、お腹一杯になります。

言い忘れました。ステーキ、ハンバーグのソースは醤油ベースとオニオンベースの2種類から選べます。私はいつも醤油ベースですね。

嬉しいことに、ライスお替り自由でーす。わーい。でも、お腹ぱんぱんで、できませんでした。

サラダには、いつもブラックペッパーをだだだだだって入れていただきます。

今夜も、おいしゅうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

安倍、憎いし苦痛

Abe01 安倍内閣の「美しい国」を逆さに読んだら「憎いし苦痛」はもうお馴染みなんだけど、これに「み」を付けたら、「醜いし苦痛」ってなるって誰かが言ってたね。

なんだか、ちまたでは皆さんお馴染みの安倍ソーリーが来年の選挙に「こいつじゃー、勝てねーから辞めてもらうべ」って言う流れになっちゃってる自民党なんだけど、これって単純に喜んでいいのかなあ?

だって、じゃあおすぎとぴーこじゃなくって、お次は一体誰やねん?って事でしょ。まさかまさかとは思うけど・・・・・、いやいやいや・・・・考えたくはないけど・・・小泉じゅんちゃんが、舞い戻ってくるなんて事アリエナイザーなんだけど、狂牛病でお馴染みの武部なんかちょームリだし、あっそう、じゃなくって麻生タローみたいな戦争大好きおじさんもなんだか、自民党の中にも敵多そうだし、どうするんだ?

まあ、とにかく安倍ソーリーが引きずり降ろされるのは国民の皆様のためだし、日本のためでもあるから、ここは素直に喜ぶかー。

安倍ソーリーのスローガンなんだけど、「美しい国」を年明けには、なんだか変えちゃうらしいんだよね。まあ、はっきりと決まった訳じゃないそうだけどね。せっかく、「憎いし苦痛」がようやく世間に広がったのにー、うーん残念!

きっと、今度のは逆さに読まれての大丈夫なやつ考えるのだろうね。でもさー、「美しい国」を変えちゃったら、逆に世間からもっと見放されると思うんだけどね。一度決めたことをころころ変えて信用できへんわー、なんて言われるのがおちよ。安倍ソーリーって週刊誌に嫌われてるんだね。

「健康や政策も”教祖”に相談 岸信介の代から続く宗教好きの系統 安倍晋三と新興宗教」

とか前に書かれていたんだね。

塩崎官房長官って、すごーく嫌われているんだー。知らなかったよ。

「辞めた秘書は11人!人望のなさはマキコ以上」

「恐るべきウィニー 愛媛県警がばらまいた塩崎官房長官の選挙違反捜査情報」

なんて書かれてりしてるんだね。この人すっごく威張るんだってさ。まわりにいる人は可哀想だね。やだやだ、いばりんぼーな奴って。

とにかく今日はちょっと嬉しいニュースだったね。安倍ソーリー、来年クビですかー。あとがまの事はとても心配だけど、今日だけ素直に喜ぼうっと!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

箱根の富士屋ホテルのカレーだよ。

Pict0312_4箱根の富士屋ホテルのちょー有名なカレーをいただきました。ここのレストランは、メインのレストランではなく、一階のはじっこにある、グリルルーム「ヴィステリア」です。メインのレストランにもカレーはありますが、ディナーとモーニングをメインのレストランで予約してあるので、早めに来たため、ランチはこちらで。

チキンカレー、2200円 カスタードプディング 500円

カレーは昔ながらの味って感じで、結構まったり系です。ここのホテルにぴったりですよ。なんたって明治の建築ですからね。

Pict0315_8 プリンはすっごく美味しかったです。こんなに美味しいプリンは生まれて初めてかもっ!評判高いだけありますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

植草さん、がんばれ!

植草一秀氏の支援をしておられるブログ 

神州の泉 http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/ 様からの重要なコメントをいただきましたので、ここに紹介させていただきます。

どらみ情報局 様

 当日の京急電車に乗り合わせた乗客の方々に見たことを何でもいいですから報告してもらいたいですね。

 関わりたくない気持ちはわかる気がしますが、植草さんの冤罪は、国民全体の命運がかかっている大きな背景があります。

 小泉から安倍に踏襲されている構造改革の欺瞞の構図を見抜いた知識人たちは、軒並みテレビや言論の場から外されているわけです。

 このまま植草問題を放置しておくと、大企業優遇、それも外資系だけが利得に預かり、個人や零細中小企業は塗炭の苦しみを舐める社会に変転します。日本に地獄の格差社会が固定化します。

 植草さんの背景にはそういう重大なものがあります。何が起きているかと言えば、日本が外国の完全奴隷化に突入しようとする今、それを防衛しようとする立派な日本人が次々と毒牙にかけられているということです。

 女性は本能的に社会の生命の危機を見抜けるはずです。ここは、生活者の立場から、日本を不幸に落とす構造改革の欺瞞性を強く追求してもらいたいものです。

投稿高橋博彦(管理人) | 2006/12/28 8:25:51

このコメントは、雑談日記(徒然なるままに、。)

http://soba.txt-nifty.com/zatudan/ 様のブログでも紹介されております。

初めて、植草一秀氏の事件を「えー、痴漢じゃなかったの?」と思われているお方は、どうかこの方達のブログをお読みください。

たった一度でいいんです。ぜひ、目を通していただきたいのです。

なぜならば、テレビというものは、ある程度、政府が情報操作しているおそれがあるからです。

「えっ?なんで、痴漢で捕まった人を政府が?って意味わかんないんだけど?」

と、思われるでしょうが、これには、色んなからくりが隠されているのです。

ちょー簡単に説明すると、痴漢で捕まった植草氏は、一般人とされる民間人に電車内で取り押さえられた。

じつは、私服警察。

植草氏は、逮捕される直前、り0な銀行の暴露本を出版する予定だった。

小泉政権の時に、いちはやく、この小泉と竹中平蔵経済財政政策担当大臣、あーー、長ったらしい名前やなあ、まあとにかく、この経済の政策がはちゃめちゃな事にいちはやく、気が付き、植草氏の事を邪魔な存在になっていった。

まあ、ちょー簡単に説明するとこんなかんじです。

なので、どうかご自分の目で確かめてほしいのです。

テレビの情報や新聞、週刊誌などの情報を鵜呑みにしてはいけない時代なのです。これってとっても悲しいことだけどね。

もちろん植草氏が痴漢だと思っていてもそれは個人の自由ですのでかまいませんよー。ただ、情報というものは、ひとつでも、多い方がいいのです。

色々な情報を知り、そして自分の頭で考えて、答えをだせばそれでいいのです。

ただ一方方向だけの情報はとても危険なのです。

植草氏の応援サイトを最後にもうひとつ紹介しておきますね。

AAA植草一秀を応援するブログAAA

http://yuutama.exblog.jp/

たった一度でいいのです。一度だけごらんになってみてください。

全然関係ないけど、ここでいっちょ、おもろい写真をひっつけておきまーす。

http://www.yukawanet.com/daly/log/2006/12/post_278.html

あわわ、人間と道路の横断歩道が同化しているぞ・・・すごいにゃあ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年12月28日 (木)

植草氏が乗っていた電車

明日はあなたかも知れない!

痴漢、逮捕、冤罪。

たった一度の「やめてください」

この一言で、あなたを社会的に抹殺されてしまう可能性99%

平成18年9月13日水曜日

京浜急行品川駅 22時8分発 快速特急 久里浜行き

進行方向 前から3両目

品川 22:08

蒲田 22;18

このわずか10分の間で騒ぎが起こる。その関係者下車。

川崎 22:22

横浜 22:31

上大岡 22:41

金沢文庫 22:49

横須賀中央 22:58

堀ノ内 23:01

新大津 23:03

北久里浜 23:04

久里浜 終点

この電車に乗っておられた方、または、騒ぎを目撃された方、または、この騒ぎを知人から聞いたと言う方、植草氏を応援しているサイト、もしくは私に連絡していただければ幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

http://yuutama.exblog.jp/ AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/ 神州の泉

http://soba.txt-nifty.com/zatudan/ 雑談日記(徒然なるままに、。)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年12月26日 (火)

安倍、やべえ!

Abe_1 安倍やべえ!「美しい国」は反対に読むと「憎いし苦痛」

うそー!まじまじまじー?朝日新聞の週刊誌の宣伝の所にでっかく書いてあるよー!きっこじゃないけどビックル一気飲みの鼻からコーヒー牛乳だよっ!(ちがったっけ?)これは週刊朝日って雑誌の宣伝なんだけど、こここれって、ずいぶん前から、雑談日記(徒然なるままに、。)って一日に千百人以上アクセスがある有名な方のブログで言っている言葉ではないかっ!炎上バナーとか言うので、美しい国という字が動いて憎いし苦痛ってなるあれですよ。

週刊朝日の記者がこれ、パクったのかなあ?

他の記事宣伝もしときますわ。

安倍首相が「いい人」で終わる日。塩崎官房長官は「外交よりゴルフ?」。伊吹文科相が送ったトホホな手紙。本間前税調会長の愛人発覚と税金。小池前環境相が周囲に漏らした一言。高市大臣が嫉妬した女性議員達。

以上が「安倍やべえ!」のとこに書いてある記事です。あと別のとこに小さく書いてある、

安倍政権、元旦第一弾 「中流いじめ」家計の負担増 年収500万以下「破産の危機」

これはちょっと見逃せませんよ。週刊朝日買っちゃおうかなー。朝日新聞つながりで今朝の記事の中に政態拝見(星浩編集委員)ってとこの記事に、

自民党の宿敵だった教育基本法の改正にこぎつけ、防衛庁の「省」昇格関連法は民主党の賛成も得て成立させた。

「普通の内閣なら1年かけてようやくできるような仕事を3ヶ月でやってのけた」

と言う現職官僚の評価は、必ずしも過大ではない。

って書いてありました。私はこの安倍ソーリーは総理大臣の椅子に座っていられる時間はとても短いって思っているしなんだか、頭もあんまり良くないのかなあなんて思っていたんだけど、よくよく考えたら安倍ソーリーって、かなり実行力あるなって気が付いたよ。もちろんここで言う安倍ソーリーの実行力とは、悪い意味での実行力だ。たしかに事実として、教育基本法と防衛省のこの二つを一気に決めちゃった人間なのだ。

以前「きっこの日記」で紹介されていた「反戦な家づくり」の明石さんの言葉のなかに、

安倍晋三の無能ぶりを評して,短命だという論議が多いが,この点を見た上で評価しないと,痛い目を見るような気がする。「安倍晋三」は個人ではない。戦争責任を葬り去りたいという系譜の上に,歴史的に生じた人格だ。甘く見てはいけないと思う。

この点を見た上で、の中身が知りたい方は是非こちらにアクセスしていただきたいです。

反戦な家づくりhttp://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-271.html

そうなんです。安倍ソーリーを甘くみてはいけないのです。なんたって、この地球上でもっとも恐ろしい行為、戦争をしかけようとしている人物なのですから。

でも、恐いなあ。本当にこの日本が戦争にむりやり突入する日が来るのかなあ。相手はどう考えても中国だよねえ。以前、安倍ソーリーが官房長官だった時に、どっかのホテルでアメリカ側の肩書きがすごそうな人達と、安倍官房長官と民主党の前党首の前原誠司などが出席した会議で

日本と中国をいかにして戦争にもっていくか

などと言う話し合いをしたらしいっていうから、私は本当に恐くなった。どこかのホテルっていうのは、キャピトル東急ホテルの事だよ。国会議事堂の裏にあるやつ。

この情報がネットで流れてからあっちこっちで日本と中国が戦争したらどっちが勝つのか?とかどれくらいで終わるのか?とか色々なことが流れたみたいだ。

軍事的な難しいのは分からないけどおおかたの意見は、中国が勝つって事と、3週間で終わるだろうって事が分かってきた。終戦の決め手は中国の中から戦争反対の意見があふれ出てきて中国政府はそれを抑えられないって事になり、日本との戦争どころではなくなるって事らしい。それから、なんと言っても圧倒的に人間の数が違うので、日本の空はあっという間に、中国の戦闘機やら民間の飛行機やらで埋め尽くされるらしい。民間の飛行機がなにするかって言うと、自衛隊の基地の燃料庫につっこんでくるのだ。それと、日本の東京の新宿はすでに中国マフィアが占領してるし、長崎と神戸だっけかな?ちがったかな?もう中国に乗っ取られてるとか書いてあったなあ。まあこれはちょっと信じられないのだけど。

市街戦?て言うのになると大変らしい。なぜかって、この国の中にどれだけの中国人がいると思うかって考えたらもう大変な数だよね。正規の数じゃなくて不法滞在していたり密入国してたりってそりゃあちゃんとした数は、把握できていないのだろう。そもそも、このこと自体政府は何やってんだって事になるよ。

だから、私としては、っていうよりほとんどの全ての国民と中国の国民達は戦争なんかしたくないし、お互い復興するのにも、大変な時間とお金がかかるし、大切な人や家族の足や手がもげたり、自分もそうなるの当然いやだし、中国の人達もそんなの同じくいやだろうし、安倍ソーリーやそのゆかいな仲間達がどうしても戦争をしてみたいのなら、安倍ソーリーとワイフと安倍ソーリーの兄弟達とその家族とゆかいな仲間達の家族達がまず足や腕がもげてしまうような、戦争地域の最前線に置き去りにしてくるのが一番いい方法だと思うのだけれど、安倍ソーリーワイフが、わけの分からんブログを立ち上げちゃいました。

http://akie-abe.jp/

あまりにも、安倍昭恵さんまったりしているので、驚いちゃうのだのだ野田聖子ってきっこさんみたいなつっこみになっちゃったけど、私は、このブログに

美しい国って字が動いて、憎いし苦痛ってなったバナーを張ってくれたら、ちょっとは見直してあげてもいいんだけどね・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

すしポリスだと!

Sushi_1  いきなり「すしポリス」という得たいの知れない言葉が飛び込んできた。

「はー?なんすか、それ?」

すしポリスなんだから、すしを取り締まるんだろなーって思っちゃうよね。しかし、すしをどうやっって取り締まるんだ?

農林水産省が海外の日本食レストランを取り締まろうとしているのだ。何を取り締まるかってーと、「にせもの和食」だ。何がにせもの和食かってーと、「カルフォルニアロール」などが例に挙げられているってーから爆笑ものだ。アホか、ボケって何故だか大阪弁みたいになっちゃうけど、カルフォルニアロール取り締まってどうすんだよっ!

このカルフォルニアロールのおかげで、日本のすしがアメリカで有名になったんじゃないかよ!だいたい、外国の人にきっちりと「これが、ジャパニーズのすしでっせ」ってむりやり日本の嗜好を押し付けなくてもいいじゃんか。向こうさんには、向こうさんなりの舌の好みってもんがあるわけだし、日本のすしを外人がアレンジして、そしてそれが美味しくて評判になって何が悪いんじゃいっ!

のうたりん、じゃなくて農林水産省はこう言っている。

「日本の正しい食文化の普及や食品産業の海外進出を後押しする事等を目的として、07年春の導入を目指している」

日本食の認証制度なるものを勝手に導入するなー!

米国で日本食レストランの日系オーナーの店は、10%以下でほとんどのオーナーは、中国や韓国・ベトナムだ。この人達が困るのか?まあ、確かに中国の人が日本食レストランって看板ぶら下げて、いざ入ってみると「まじですかー」てなお味もあったりはするだろうけど、でも逆に考えたらどうなるよ?

横浜の中華街は中国人がやってるから良いけど、そこらじゅうにある中華屋さんはどうなるわけ?親父ひとりが中華なべ振っていてその2階に家族が住んでいるような庶民の味方の中華屋さんの味は、本場中国から

「これは、正しい中国の料理ではないあるよ。だめだめ。」

なんて言われて取り締まりを受けてしまうのか?どうなんだ?

これは、嗜好の問題なんだよ。国によって味覚ちがうじゃん。それをなんでむりやり「これがジャパニーズよ」って言って取り締まるんだ?まあ別に取り締まりを受けたところで、営業できなくなるとか、そんなんじゃないけどね。

しかし驚くなかれ。なななななんとこのすしポリスなるもののために、私達の大切な税金が

2億7600万円使われてしまうのですよっ!

なんでじゃ?なんでじゃ?なんで2億7600万円も必要なんじゃ?

おまいら、ホントいい加減にせいやっ!あたしら国民の頭の上を足でぎゅうぎゅう踏みつけやがって、小泉政権の時にどんだけ皆が苦しめられてと思っとるんじゃー。お金がなくて働き口なくて銀行はお金貸してくれなくて、どれだけの国民が自殺したと思っとるんじゃー、おらおらー!それなのにおまいらときたら、相変わらず、ぬくぬくぬくぬくぶくぶくぶくぶくしゃーしゃーと生きていやがる。小泉が、卒業旅行とやらであっちこっち専用機でリッチに楽しみ三昧贅沢三昧しやがって、全部あたしたちの税金じゃねーかっ!安倍政権になってもじゃかじゃか大切なあたしたちの税金勝手にあっちこっち使いやがって、何がエレベーター押すのに2万5千円だあ?これだけでも、富士山大爆発東京灰だらけだって思っているのに、今度は、農林水産省だとー!

やいやいやい!なんですしポリスで2億7600万円も必要なんだよっ!

そのお金、全部、年金に回しやがれっつーの!

農林水産省を厳しく監視しましょう。

すしつながりの記事です。中国で日本食のすしから、大腸菌やカビが混入してあったと・・・。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0919&f=national_0919_004.shtml

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

みのもんたの野望

Asa_b_4 みのもんたには、もうがっかりだよ!なんでここまで偏ったコメントしか言えない奴を今でも平然とメイン司会者としてつかってんだよっ!天下のTBSさん!

今、話題のあのあの愛人本間けちけち男バカカップル事件でのコーナーでのみのもんたの発言は、朝から耳をふさぎたくなるバカッぷりのコメント満載じゃー!

「ぼくはねー、みんなとちょっと意見違うかもしれないけど、本間さんねえ、大変優秀な人ですよ」

優秀な人間が庶民とかけ離れた家賃のマンションに図々しく入居するかっ!しかもプライベートだけど、クラブのママさん愛人とよっ!

「ぼくはねー、安倍さんの支持率下がってるって言うけど、国民の皆さんがね、安倍さんもっとがんばれって厳しくね、応援してくれてるって事だと思いますよ、ええ」

豆腐のカドに頭でも、ぶつけてくれ。頼むから。

「ぼくはねー、この本間さんねえ、小泉さんが推薦したんでしょ。それなのに小泉さんはなんのコメントなしでしょ」

「安倍さんは今大変なんだよー。小泉さんがやり残していったものを全部やらなきゃいけないから」

どっちもものすごーく悪いんじゃぼけ!

「安倍政権はもっと安倍さんをささえなきゃー」

だから、豆腐のカドに・・・

「あっ、本間さんの事は安倍政権がもっと早い段階で動いていれば・・」

もういいよ、みのもんた。

よくまあこれだけ、安倍ソーリーにしっぽふりふりふりふりできるよね。気持ち悪いくらい安倍ソーリーにおべんちゃらちゃらちゃらだよ。石原慎太郎一応まだ都知事のことも、四男の彼は立派な芸術家だからとか、都民の大切な税金を自分の贅沢三昧のために、じゃかじゃか使いやがって、その事にはいっさいみのもんたは触れずにきれいにスルーしちゃって、都合の悪いことは口には出さない卑怯者の自民党かたより発言大爆発のみのもんた。

天下の報道のTBSの朝の顔です。

みのもんたをよろしくです。

来年自民党から出馬しますから。

お嬢さんたち(おばちゃん)必ず洗脳しときますから。

タレントですから任してくださいっ!

簡単に僕に投票してくれますからっ!

お嬢さんたち(おばちゃん)笑わせればあいつら馬鹿だから圧勝ですよ、安倍さん、がははははは。

ホリエモンが、国民は馬鹿だから郵政民営化のからくりなんてわかりゃしませんよって言っていた通りになっちゃったよ、がははは。

テレビに映っていない時の僕って、態度ちょーでかいからね。

朝ズバ!の出演者も誰一人、僕に意見言える奴いないからね。

僕に、たてついた奴は即クビにしてやるから、がははは

僕のそばにいる女子アナはいつもびくびくしてるね、いやだなー、僕はそんなに怒鳴ったり威圧的な態度とったりしてないよー。

この、芸能界で僕に意見言える奴なんて、一人もいないよ。がははは

アッコも(和田アキコ)すでに僕のしもべだからね。

最近じゃージャニーズのジャリどもも、僕が洗脳しといたから。

残るは政界なんだよ。

政治の世界を洗脳すれば僕はもういつ死んでもいいよ。

まっ、その夢も、来年の夏でかなっちゃうけどね。がははは、ああ笑いがとまらないよねえ、こんなに簡単に全て僕の手の中に入っちゃっていいのかい?

だって、本当に簡単なんだよー。子どもの自殺を教育委員会や学校の校長のせいにして悪者作ってそいつらを、がんがん攻撃しときゃー僕はさあ、すごい正義の味方にさあ、なっちゃってるんだよー。なあ?簡単だろ。あっ、でもマネしないでよ。これ、僕の特許だからね。

石原都知事もさあ、中国の悪口とりあえず言っときゃあ機嫌いいんだよー。あっ、ホテル取る時さあ、エレベーターの横の部屋はダメだよ。この間さあ、エレベーターの横の部屋にしたらさあ、えらいけんまくで「エレベーターの音がうるさくて眠れないじゃないかっ!誰だ!この部屋を用意した馬鹿もんは!」って職員にめっちゃくちゃ威圧的に叱ったらしいからさあ、君達も気をつけなさいよ。ははは。

僕はさあ、そこまでは言わないよ。国民の皆さんの大切な税金だからねえ、ああ、早く国民の皆さんのお金いや、税金で贅沢いや、ホテルの一番高い部屋いや、えーと、なんだっけ?

報道のTBSさん、こんな、かたよった意見しか言えない奴をいつまでも朝のさわやかなメイン司会者にしておいていいんですかいな?

ああ、そうだ、北海道の皆さん。気をつけて下さいねー。

杉村たいぞー議員が北海道一区から出馬しますからー。

北海道一区もそーとー馬鹿にされてますよー。要注意です。来年の選挙に向けてこのジャリボーイの杉村たいぞー議員を自民党が、狂牛病でお馴染みの親分武部が応援しますから。

「これこそ、我が息子よ」

バラエティーにガンガン出して北海道一区の庶民、洗脳しますから。

タレントみたいな感覚で是非清き一票よろしく。

北海道一区のみなさん。お気をつけ下さいませ。

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

耐震偽装、完全告白

Shinotsuka_1 篠塚元支店長の告白、姉歯発言で狂った人生。耐震偽装、完全告白、発覚から400日。

事件の裏には、何があったのか?その全てを日本テレビだけに明かした。

篠塚明、初めて明かしたホンネ。

なぜ偽装は行われたのか?警視庁は姉歯被告と木村建設そしてヒューザーなどが絡んだ組織的な犯行との疑いを強めていた。きっかけは、姉歯被告の証言だった。

姉歯「木村建設の東京支店長篠塚氏から鉄筋を減らすように相当プレッシャーをかけられまして」

鉄筋を減らす。彼は首謀者と名指しされた。姉歯被告からリベートを受け取っていたとの疑惑を深めた。

しかし、捜査で明らかになったのは、姉歯被告個人による金目当ての犯行。高級外車の購入や、愛人との交際に金を費やされていた。

旅館らしき広い畳の部屋で座敷のテーブルには料理がたくさん並んでいて、記者と篠塚氏が差し向かいで座ってのインタビュー形式。

記者「あの姉歯発言で人生狂わされましたよね?」

篠塚「国会にしてもマスコミにしてもとにかく、ただ1人のうそつきの発言をうのみにしすぎたと言う、それはあまりではないかと思いますね」

記者「どうして自分が巻き込まれたのか?」

篠塚「姉歯が言うように10年間(仕事で)付き合っている長さと、正直言って(仕事した)数は一番多かったと思いますからね。ただ数としては(仕事を)頼んでるけど姉歯と直接、じゃあ頼むね、と僕自身が言った機会というのは(一緒に仕事した)10年間でも本当わずかだと思いますよ。たぶん10本・・・20本はないと思いますよ」

記者「姉歯被告と話してみたい気持ちは?」

篠塚「今?ない、何も言いたくない、あいつに会ったからといって、あいつに何か言ったからと言って、世の中が元に戻るわけがないから」

元には戻らない、偽装が発覚するまでは幸せな暮らしがあったグランドステージ溝口(神奈川・川崎市)マンションはすでに解体されていた。99の偽装物件の一部は立替や補強工事の再建を始めたが今だ工事の始らないマンションがあのときから時間が止まったままだ。

4月26日、彼に逮捕の瞬間がせまる。逮捕数日前、日本テレビの記者だけに本音を語った。

記者「今の心境は?」

篠塚「逃げ出したい・・・」

彼の容疑は捜査上浮かび上がった、木村建設の粉飾決算。警視庁は偽装事件の解明の糸口と考えていた。

篠塚「まあ恐いという気持ちはもちろんありましたよ、逮捕事実に関しての恐さは少なかったと思いますね。逮捕されても僕は、自分では悪い事していないと言い切れる自身があったから・・・、逮捕されても姉歯にくみしていたわけでもないし(偽装に)関与していたわけでもないから、それは堂々と述べるつもりで、だから一切隠れもしないし逃げもしないつもりでいましたよ」

記者「朝、捜査員が自宅にきましたが?」

篠塚「もう、堂々と行くと言う、家族にも俺は悪いことはしていない、だから堂々と行くと朝から言いましたから家族全員集めて、だから僕顔を隠してないでしょ、あまり頭も落としていないと思いますよ」

記者「不当捜査を感じたことは?」

篠塚「だって逮捕自体が僕には納得できていないわけだから、不当といえば不当でしょうね」

彼は熊本から東京の連行されこの警察施設で(警視庁品川庁舎)取調べを受けた。追求は粉飾の疑いだけではなく当然のように偽装事件にも及んだ。

篠塚「粉飾(の疑い)の取調べなんか時間的には少なかったですよ、あとは、姉歯との絡みとか詐欺に関しての話を聞いていて、粉飾なんかわずかですよ」

用意されていたシナリオ

記者「聞く耳は持ってくれていた?」

篠塚「まったく、(首を横にふっている)だって筋書きに乗らないとダメだから向こうさん(検察)は、僕が筋書きに乗らない発言をしたり、反対の意見だけ言っていたら全然関知しないもん」

記者「検察は怒るんですか?」

篠塚「うそつき呼ばわりだよ」

6月、彼は東京拘置所の一室に移される。

記者「寝転がったりできる?」

篠塚「ああ、できません。横になっては絶対ダメだと」

記者「腰痛くなりません?」

篠塚「痛かった」

記者「拘置所の中で一番こたえたことは?」

篠塚「やはり、何もすることがないのが一番こたえた。最後のころね。だから、弁護士先生に泣き言を言い始めたから、初公判の前・・・一週間から10日間ぐらい、もう耐え切れないなあ」

逮捕から105日、彼は容疑を否認したまま保釈される。彼を支えたのは妻と子ども達だった。

篠塚「嫁さんの手紙と言うのが一番大きかったと思う」

記者「どのようなことが書かれていたのか?」

篠塚「まあ、あまり言いたくはないですけどもやはり、やってないことを認めることだけはやらないでくれ」

記者「(2人の小学生の)子どもからの手紙は?」

篠塚「(天井を見上げて)正直子どもの描いた絵を見たときは涙が出てきましたね、思い出しても・・・・今涙が出てくる」

その家族と一緒に彼はいま熊本で暮らしている。毎朝4時に起床、まっさきに仏壇に手を合わせると言う。家族の朝食を作るのも日課だ。しかし彼がやることはこれが全てだ。

記者「今生活費はどうしてるのか?」

篠塚「雇用保険と嫁さんが働いているお金と」

偽装事件によって突きつけられた現実。仕事を失った彼は逮捕が迫っていたこの時も就職先を探していた。

記者「逮捕される前の日もハローワークに通っていたが今は?」

篠塚「今月も行っておりますよ」

記者「再就職はどうですか?」

篠塚「再就職は家族のためにやらないといけないけど、元の同僚も僕の年代では決まっていないと聞いてるので、彼らを差し置いて自分が決めるということに、差しさわりがあると言うかこだわりがあると言うか申し訳ないと言う思いがありますよね。あくまでも僕は加害者だから、被害者の方々をまだ苦しめているのに自分自身が、再びというのをやっていいのかと言うのがまだ心の中にありますから」

先月(11月)東京地方裁判所は粉飾の罪については有罪判決を言い渡したが、偽装事件との関わりを示す証拠はないとして、彼は控訴しなかった。(懲役1年執行猶予3年の有罪判決)

篠塚「刑事とか民事とかそういうのではもちろん姉歯とくみしていないと分かってもらったと思いますけど同義的責任というのは自分にないとは絶対言えないし事実あると思って生きてますから今も」

偽装事件のきっかけに多くのものを失ってしまった。彼は今合意的責任という重みの言葉をみずからかみしめつつ日々を送っている。

事件で被害を受けた多くの住民は今でも仮の住まいでの生活や二重ローンをかかえた生活をしいられたまま、まもなく二度目の年越しを迎えることになります。もと一級建築士の姉歯被告に対する注目の判決は来週の火曜日(12月26日)東京地裁で言い渡されます。

日本テレビのリアルタイムでした。意外でしたね。耐震偽装のことを日本テレビが取り上げるなんて思ってもいませんでしたから。日テレの記者さんはずいぶん前から、篠塚氏に取材していたみたいです。一対一の差し向かいでのロングインタビューも、随分リラックスして話しをしていた様ですので、記者の人を信頼しているのでしょうきっと。篠塚氏は紺色のフードが付いたトレーナー姿でした。顔は、前にくらべてやや、やつれたかなあという印象を持ちました。ハローワークに通っている映像を見たときは、なんだかNHKのワーキングプアを見ている錯覚におちいりそうでしたよ。

当然ですが、今この人は無職です。

奥さんが養っています。

小学生の子どもが2人います。

耐震偽装の事件が風化しないためにも今回のこの放送は良かったと思います。日本テレビさんありがとう!

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

言論の自由を奪うつもりか!

まるで、スパイ映画やテレビドラマを見ているのかと錯覚してしまいそうだが、これは現実に、今起きている問題なのだ。ブログサービスココログの政治部門でもっとも人気を誇る 「雑談日記(徒然なるままに、。)」http://soba.txt-nifty.com/zatudan/ のサイトが今、この瞬間にも、何者かの手によって消されようとしているのだ。私はまったくのパソコンオンチの方向オンチだから詳しいことはてんで分からないんだけども、ただの素人の仕業でないことは明白だ。

ココログの政治部門の、正確には経済・政治・国際ってやつのランキングにいつもこの「雑談日記(徒然なるままに、。)」さんのブログが必ずと言っていいくらい10位以内に入っていたのだ。

それが、すべて消されているのだ。

ありえない。どうやったらそんな事できるんだ?私にはちんぷんかんぷんで全く分からないのだけど、パソコンにめっちゃ強い人なら分かるのかなあ?ココログのランキング消すんだよ?信じられないよ。消すって事は、その消す側の人達にとって見られちゃまずいから?本当の事書いてあるから?なに?なんで?

植草一秀氏の件?

植草氏の無実を訴えているから?

同じく植草氏の無実を訴え続けている 「神州の泉」さんhttp://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/

この方のブログも同じくベスト20位には必ずいつも入っていたのにランキングからみごとに消されています。

なぜでしょうか?

そんなに知られては困るのでしょうか?植草氏がり0な銀行の暴露本出す寸前でなぜかなぜか逮捕されてしまったことが。小泉政権の時、竹中平蔵が国民に苦しい苦しい経済の痛みのからくりを見破ってそれを指摘した植草氏がじゃまだった事とか、皆さんにばれたら、困っちゃうの?

困っちゃうからそーゆー真実をかいてあるブログ抹殺しちゃうの?

なんの解決にもならないと思いますけど?

て言うか、ココログのランキングから2人のブログ消すってどーやるの?教えてもらっても多分難しくて分からないと思うけど、でもその行為って犯罪じゃないの?法律に詳しいひとに聞かなくちゃ分からないけど、けっこうな罪になって刑務所行きじゃないのかなあ?

それ、消した人って誰かに頼まれたのかなあ?それとも自分の意思?誰かに頼まれたのならかなりの損だよね。お金もらったのかも知れないけど、逮捕されて刑が決まって刑務所行きになるのは自分だよ。

これからの季節、結構つらいみたいよ。

朝、早いからね。それから、寝る時ベット?だったらちょーかわいそう。ぺっちゃんこのせんべい布団らしいよ。しかもたたみ方決まっているからね。厳しいらしいよ。髪の毛坊主だからね。美味しいもの食べれないよ。

最近の警視庁ってサイバーテロに備えて色々お勉強してるから、ココログのランキング消した人物なんかあっというまにわかっちゃうよ。ちょろいもんらしいよ。しらないよー。逮捕されちゃうよー。

組織でやってるかもしれないけど、結局は誰か犯人にならなきゃいけないから、まあ一番したっぱの方が売られちゃうんだろうなあ。

言論の自由を奪う罪は大きいのだ!

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2006年12月17日 (日)

武部が「武部派」を旗揚げ?

Takebe あの狂牛病でお馴染みの、武部おべんちゃら小泉純ちゃんカバン持ちタイコ持ちの、ホリエモン我が息子よの杉村タイゾー教育係りのあの武部がななななんと、「武部派」を旗揚げするらしい。

衆院の新人議員を対象にした選挙塾「新しい風」を設立する。杉村太蔵・小野次郎衆院議員ら約20人が参加。

まあほとんど小泉チルドレン達だよね。小泉純ちゃんやあのスイスの銀行に何十億と貯蓄している、竹中平蔵らを講師に招き勉強会をするそうだ。

一体なんのお勉強するんだ?

国民に絶対にばれない様にあっちこっちの銀行に裏金をこっそり貯金したり自分の身内の会社に仕事回したり、年金今まで一度も払ってなかったけど、その証拠の書類絶対に表に出さない方法とか、自分に都合が悪い事を暴露しようとした人物をいわれなき罪で逮捕させる方法とか、色々お勉強しなければいけないことが山盛りてんこもりだね。

狂牛病武部の最近のコメント

「改革に反対する勢力が皆さんの前に立ちはだかるならば、強化ガラスでも砕き割ったこの頭突きで私がそれを排除するっ!」

なかなか笑わせるコメントですねー。

そー言えば、狂牛病お肉高級国産お肉とすりかえムシャムシャの武部は、たしかライブドアの広島カープ買収に協力していたんだよねえ。さすが

「我が弟です!息子です」

だよねー。2005年12月5日にこんなことのたまわっていたのね。

「日本は天皇中心の国」

おいおい、まじですかー!この人の本性がみえてきましたよー。

さすが「偉大なるイエスマン」ですよね。

あまりにもこのお方つっこみ所満載なので面白い映像くっつけておきますよ。

本田技研の自信作ASHMOが階段でこけますた。

http://www.youtube.com/watch?v=EKU7omqjvn8

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

嘘だろ?教育基本法改正

Abeabe 嘘だろ?ねえ、何かの間違いだよね?私の見間違いか?聞き間違いか?いいや、違う!NHKのニュースでしっかりとトップで時間をさいて報道してたよな。ヤフーのニュースでもしっかりと59年ぶりにって書いてある。

ああ、そうか・・・・・負けたのか・・・・

負けたんだね、このおぞましい教育基本法改正が通っちゃったんだね。民主党も共産党もみんなどうしちゃったんだろ・・・・。ねえ、どうしちゃったんだよー!ファックスやら電話やら沢山日本全国から届いているでしょ?国会の前で大勢の国民が反対運動してるの知っているでしょ?この、寒空にノロウイルスが流行っているのに、大勢の人達が、がんばって、ふんばって声をからして訴え続けていたのに、一体何やってんだよー!命かけて戦ってくれたのかよー!なんで負けたんだよー!

国民がどれだけ反対していたのか、その映像すらマスコミは電波に一切乗っけないってどーゆー事だよ。たしかに各局テレビは北朝鮮みたいに、電波をジャックされてるみたいだけど、でもでも、やらなきゃいけない時ってあるんじゃないの?小泉政権の時から、なんとなーくだけどテレビ、マスメディアなどが上からの圧力で出すに出せないものがあるんだなーって気がついていたよ。でもさあ、ココロのなかじゃ「ふざけんなよっ!」って思っているのも私、知ってるよ。だって、やっぱり「報道」の人達だもの。ねっからの報道の人間でしょ?事実を曲げないで着色しないで、ありのままを表に出すのに命かけてる人達でしょ?

安倍政権になってから、さらにさらに報道の規制が厳しくなって、電波に乗せないどころか取材もしてはいけない禁止令まで出しちゃって!そんなんでどうするんだよー!今、今、今だよ。今この瞬間変えなきゃ、本当にこの国はあの「北朝鮮」になっちゃうよ。いいの?ねえ、そんなんでいいの?あとから、決まったことをひっくり返すのってすごーく大変なことだよきっと。だから、今なんだよ。

取材している記者さん達だっておかしいって思っているんだよ。放送するかしないかを決断するプロデューサーだって、そんなもん本当は電波に乗っけたいに決まってるよね。でもプロデューサーのもっと上からの命令でどうしたって流せないんだよ。

それを命令してるのはもちろん安倍政権だよ。

安倍政権は、なんだって できちゃう。

安倍政権は、テレビの電波操作はお手の物。

安倍政権は、火炎瓶投げた人間は無期懲役の罪にできる。

安倍政権は、自分と意見が違う人間を冤罪にできる。

安倍政権は、法律を変えることなんてお茶の子さいさい。

安倍政権は、税金で建てたマンションに政治家とその愛人も同居OK。

安倍政権は、国民の住む家に床の間を作ることを義務化させる。

安倍政権は、ホワイトカラーの国民にだけやさしい。

まあ、きりがないので今日はここいらへんでやめときますわ。

勇気あるテレビマン、報道マン、スーパーマンに期待しておりますよー。

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

藤田社長、国土交通省突入

Fujita 藤田東吾社長、imairu.com という法人を立ち上げました。USA国籍で、関連会社としての出版会社を日本で立ち上げました。「耐震偽造」をここから出版されるそうです。文芸春秋から出版される予定が、なんだかどこからかの妨害の圧力があったらしく、断念したみたいです。

なんて日本なんだ。

国土交通省突入の映像見ました。先月の11月25日のですけどね。えーと、住宅局の最高責任者の「山本繁太郎(しげたろう)」の責任を正すために訪問した。

「山本繁太郎逮捕させますから」

いいいいきなりすごいぞっ!

「証拠もってきてるから、山本繁太郎逮捕だ!」

おおー、でもまだ中に入っていません。

受付でなんだか色々書いてます。書いてる間もずっとしゃべっています。(さすがっ!)階段を上がって二階へ。「住宅局」に入る。

「山本繁太郎に会いにきたんだ」

「山本繁太郎はどこにいますか?もう何人も人が死んでるんだ」

「係長クラスの人出したってしょうがないんだよ」

「担当が代わったら責任がなくなるって法律があるなら見せてください」

「どのつらさげて東大のレスリング部のOBなんだ」

なんだかフロアを行ったり来たりしてるぞ。山本繁太郎がいる部屋の前の木のドアの前にたどり着く。

「おーい、出てきなさいよ、山本繁太郎出て来なさいよー。嘘ばっかりついてる山本くーん、出て来ないの?」

トントン、トントンドアをたたく。

「山口県の恥だよー、国民の命を犠牲にして嘘ついて、おーい、山本君なんで出て来ないんだ?今まで何人死んでると思ってるんだ」

トントントントン

「もっと、風通しのいい国にしなきゃだめでしょ。僕はね、小泉純一郎もあやまらせますからね」

「嘘ついて閉じこもって恥ずかしくないのか」

「おーい、山本くーん、男だったら出て来たまえ」

「山口県のほこりを持っているんだったら出てきなさい」

トントントントン

「鍵かけて、この鍵だって一億分の一は僕が払ってるんだ、税金で」

「北朝鮮、イラク以下だ、日本は」

トントントントン

「いるんですよ(中に)いるのに出てこない、安倍総理大臣、即刻クビにして下さい」

「男の子だったら自分で辞表出すでしょ」

「クビになったら僕のところで雇ってあげますよ。いちから叩き直しますよ、現場で」

「誰か(中で)引き止めてるよ、山本さん出てきたくてしょうがないんだ」

「10カウントするから出てきなさいよ、10、9、8、7、6、5、4、3、2、1」

「ノックダウンだね、じゃ、もう行きます」

藤田社長あっぱれですよ。山本繁太郎って人は出てきませんでした。一体どんな顔をしてるんだろね?でも思いましたよ。一人で何かと戦うって、そーとー強くなきゃだめってことがよーく藤田東吾社長を通してわかりましたよ。

一人で戦うって、思っている以上に大変なんだなーって。

だからこそ、私は藤田東吾社長を応援しますよ。

ファイトですっ!藤田東吾社長!

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

「連れ出し」の選挙?

Flag 世の中、知らない事が多すぎるっていつも言ってるんだけどまた、新発見しちゃったので張り付けときますね。

★遊牧民★です。
この文章は転送・転載していただいてもOKですが、転送・転載する場合は全文をそのまま掲載してください。部分引用や抜粋引用はお断りします。

 遊牧民は元創価学会員で、昭和54年頃に脱会しました。
 遊牧民は昭和30年【干支(えと)は未(ひつじ)です】11月生まれですが、両親は同年6月頃に創価学会に入信していました。初めは母が朝晩の「勤行」を一生懸命やっていたようですが、父はしていませんでした。

 両親は大阪市内で理髪店(バーバーとも云う)を営んでおりました。自宅兼店舗です。

 僕が3歳くらいの頃、僕が自宅から50メートルほどの路上でタクシーに轢かれました。時間は午後の3時か4時頃だったと思います。ドカンと云う大きな衝撃音がしたとのことです。僕はタクシーの下敷きになったようです。
「事故や、交通事故や、こどもが轢かれた!」との声を聞き、店にいた両親は「野次馬根性」丸出しで、お客をほったらかして、見物に飛び出したとのことです。ところが、現場に行くとタクシーの下敷きになっているのは「我が息子」ではありませんか!

 タクシーの運転手と父が車の下から意識不明の僕を引き出すや否や、僕が大声で泣き出したとのことです。
 ケガは右ひざを少し擦り剥いただけで、外傷も骨折も打撲も内出血も何もかも一切ありませんでした。近所の目撃者は「絶対に死んだと思った」と言いました。そして、「かすり傷で助かったのは奇跡」だとも。

 父は、僕の「奇跡の生還」は「ご本尊さまのお蔭」と思い、僕の交通事故がきっかけで、創価学会の活動を一生懸命にするようになり、地域幹部にまでなりました。母は、公明党の国会議員(当時)の田代富士夫氏の奥様や、矢追秀彦氏の奥様に懇意にしていただいたようです。母は「矢追さんの奥様がいちばんいい」とも云っていました。

 しかし~僕はほとんどと云うか、全く学会活動をしていませんでした。学会には小学生を対象にした「少年部」、中学生の「中等部」、高校生の「高等部」、大学生の「学生部」、そして社会人の「青年部(男子部・女子部)」、おばちゃんの「婦人部」、おっちゃんの「壮年部」があります。
 小学校、中学校の頃は、たまに近所の男子部のにいちゃんのクルマに乗せられて大きな会合に連れていかれましたが、僕は「信教の自由やんけ!」と反発していました。

 僕が高校に入学して間もなく、家庭の事情で一家は三重県上野市(現・伊賀市)に引っ越しました。僕は三重から大阪の守口市の高校まで片道1時間50分をかけて通学しました。両親は三重でも理髪店を営みました。創価学会の肩書は父はブロック長、母は副大ブロック担当でした。
 
 僕は高校1年の夏のある日、大ブロックの男子部の人のクルマに乗せられて、1時間あまりのドライブの果てに、四日市市民会館での「三重県男子部幹部会(参加者約1000人位?)」に連れて行かれました。
 そこで僕は、運命的とも云える福島源次郎青年部長(故人・役職は当時・のちに副会長・さらに池田センセイに造反し失脚、その後脱会)の講演(学会では「指導」と云っています)を聞き、深い感銘を受け、それから学会活動をするようになりました。(今になって思えば「感銘を受けた」のではなくて、「洗脳を受けた」ようです)

 そして僕は、高等部の活動にのめり込みました。高校2年からは地域の高等部の「中心グループ長」に抜擢されました。当時、創価学会高等部は一般部員の上が「班長」、その上が「グループ長」、その上が「中心グループ長」でした。「中心グループ長」までは高校生で、それより上は大人の男女青年部が「長」になっていました。

 さて、熱心に学会活動していた僕や両親も昭和54年頃に創価学会を脱会しました。
 脱会の経緯は、書けば単行本数冊に及ぶほどの枚数になると思いますので、本稿では省略しますが、いつかお話しする機会をいただければ、お話ししようと思っています。

 ああしんど~今までが前置きです。

■創価学会の伝統~投票日当日の選挙運動!

 公職選挙法では、「投票日当日の選挙運動」は禁止されております。
 しかしながら、創価学会が政界に進出した昭和30年代から今の今に至るまで、「伝統的?」に「投票日当日の選挙運動」が半ば公然と行なわれているのです。
 はっきり申し上げまして、これこそが公明党=創価学会が「集票マシン」と云われる由縁なのです。おそらく今後も「伝統的に」行なわれるでしょう!
 
 この「投票日当日の選挙運動」は、常日頃の活動が下敷きになります。
 創価学会は「地域友好」とか「友好活動」と称して、学会の「シンパ」や「少なくとも批判しない人」を一人でも多くつくる活動を「金集め」の次の「最優先課題」に掲げております。
 
 分かりやすい例をあげます。
 日常の「友好活動」は主に婦人部のおばちゃんが主役です。
 婦人部のおばちゃんは、スーパーでは「特売品」しか買いません。特売品でない食料品や衣料品などは、商店街や町の対面販売のお店(商店)で買います。わざわざ遠周りになるのにそのお店まで買いに行きます。
 大根1本買って、適当に世間話をして帰ります。毎日だって通います。必要の無いものまで買ったりします。当然、お店の人に顔を覚えられます。

 そして~いずれ、何処でも地方選挙や国政選挙が巡ってまいります。
 そんなある日~
「ねえ、八百屋のおっちゃん! 最近売れ行きどう?」
「あ、奥さん、毎度おおきに。売れ行きでっか? さっぱり、あきまへんわ!」
「やっぱりねえ~。政治が悪いんやねえ~」
「政治?私らみたいな、ろくに学校出てないもんには、分かりまへんわぁ~」
「ねえ、おっちゃん。今度の日曜日に参議院選挙の投票があるけど、誰に入れるか決めてんの?」
「奥さん。私ら、政治なんて関係あらへん。選挙なんて、ここ10年ぐらい行ってまへんわ。せやなぁ~社会党が無くなってからかなぁ(しみじみ)」
「ねえ、おっちゃん。ほんなら、公明党に入れてえなあ! 公明党は悪いこと一切してへん清潔な党やで。弱いもんの味方やで」
「でもねえ、奥さん。投票日は日曜でっしゃろ? 私ら、日曜も店開けなあきまへんねん。日曜は青果市場が休みで仕入れが無いけど、朝8時には店開けてます。投票所の小学校は遠いし、私らクルマ持ってまへんねん。足がおまへんがな」
「そんなら、おっちゃん。うちの息子にクルマで送り迎えさせるがな! 行こ、行こ、投票に! 公明党に投票に! せや、日曜の朝7時過ぎに迎えに来るわ! 奥さんも一緒に投票に行きまひょね。比例区は公明党て書いてね。選挙区は○○さんやで。投票の帰りにどっか喫茶店でも寄ってモーニング食べまひょか?私が奢るから心配せんでもええよ。ほな、日曜の朝7時過ぎに~」

~と、まあこんな具合に無理矢理?交渉成立! 

 投票日当日は午前6時から学会の大ブロック拠点(ほとんどが大ブロック長の自宅)に集合し「勤行」します。そのあと、誰が町内の誰を連れていくかを再確認して、いよいよ出陣!

 まず先に自分たち創価学会員が投票を済ませ、その足で「連れ出し」に参ります。
「連れ出す」約束時間は厳守します。
 先ほどの婦人部のおばちゃんは、八百屋夫婦を息子の運転するクルマに乗せて、クルマの中では「比例区は公明党て書いてね。選挙区は○○さんやで」と何回でも繰り返し唱えます。覚えが悪い人には「メモ」を渡したり、手のひらにサインペンで書いたりします。この「カンニング・ペーパー」や「カンニング・手のひら」が投票所で発覚し、選挙違反で捕まったケースも少なからずあります。

「連れ出し」が終ると拠点宅に戻って、次の「連れ出し」の確認をします。お昼ごはんは基本的には自分の家に戻って食べて、再び拠点宅に集まります。
 この「連れ出し」は夜まで続きます。特に、ひとり暮らしのご老人や、投票所に出向くのが億劫な方には、この「連れ出し」が喜ばれました。

 もちろん、この「連れ出し」のガソリン代や喫茶店の費用、お昼の食事代、夜の食事代などはすべて学会員の自腹です。この「地道?な選挙活動」こそが集票マシンの原動力なのです。

 僕は学生部(大学生)の時には、この「連れ出し」に命燃やして、運転手していました。「選挙違反」とは知っていましたが、「投票率を上げて選挙管理委員会に貢献しているんやで。どこが悪いねん!」と心から思っていました。でも、多くの学会員は「選挙違反」とも知らずに「連れ出し」に邁進しています。

 今、闘われている沖縄県知事選挙や尼崎市長選挙に於いても、11月19日の投票日、創価学会の地域の拠点宅には、朝6時に自転車やクルマが整然と並んでいることでしょう!

知らなかったなあ、こんな事って本当にあるんだねー。私の中ではずっと「噂」程度のものだったから、ちょっとビックリだよ。前にも書いたけど、選挙って一体なんなんだろうね。こんな事許していたら、選挙の意味がなくなるじゃん。

こーゆー事している人達だけ、昔に戻ってくれ。昔って言うのは、自由な言論が許されない時代だよ。あんた達、頼むからその何にも自由にしゃべってはいけない時代に全員いっちゃってくれ。

だって、それが望みなんだろ?

違うのかい?正当な選挙を妨害する罪はいたって大きいぞ。言論の自由を奪うのと同じくらい大きいよ。

そーゆー世界が好きなんでしょ?

だったら遠慮はいらないよ。大昔に戻って自由な発言ができない生活を一生送ってくれ。

選挙とは なんなんだ?ちっとは、自分の頭で考えなよね。誰かに言われたからとか、そんなのは理由にならないよ。自分で考えるんだよ。

来年は、なんだか大変な一年になりそうだねー。

きっこの日記のきっこさんがみんなに教えてくれた、「輸出戻し税」にもまじ、腹が立ちますねー。もう頭にくることだらけですっ!。

NHKのワーキングプアの再放送いつやるんだ?この前不覚にもみのもんたは自民党から出馬しますじゃなくて、みのがしたので、是非見たいのだー。涙なくては見られないらしいね。

安倍ソーリーと一緒にお茶の間でみかんでも食べながらワーキングプアを見てみたいよっ!。

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

B層の記憶力

Ishihara2 石原都知事は、海外出張でホテルに泊まるときななななんと、一泊28万円なーりー。確か私の記憶だと、二人の秘書の部屋代は、一泊10万円だよ。もちろん、2人だから20万円だよ。一泊10万円の部屋ってどのくらい広いんだ?あたしゃ生まれて一度もそんなすごい部屋にお泊りした事ないよー。だから、一泊28万円の部屋なんて想像もできやしないよ。これについて文句言えるのは、東京都民だけなんだよね。東京都民の中で「いいよいいよ、オッケーよ、じゃんじゃん高い部屋に泊まってちょ」なんて言ってくれちゃう景気のいい都民は一体どれくらいいるのだろう?

これだけ、色々表に出てきてるのにまるで反省してない石原都知事。叩けばゴホゴホとホコリが出てきちゃう高級ワインずけの体なんだろうね。なんてったって、あのオリンピックを東京でやるだなんて、殺人技使っちゃうくらいだから一般ピープルには理解できない脳みそなんだろうなあ。東京でオリンピック・・・・・。どれだけの人間が迷惑すると思ってんだろって、みじんこも思っていや、みじんも思ってないからすんなりと通っちゃったんだろうね。石原都知事のまわりにいる奴らも同罪だよね。一緒になって東京の大切な税金をチャリンチャリンと好き勝手につかいまくってるんだから、どうしようもない連中だね。

なんで、都民は怒らないの?

お茶の間で、「あらあら大変、あたしたちの税金が無駄に使われてるわ。こまっちゃうわねあら、今日の特集は激安温泉だわ、見なくっちゃ」

ちょっとちょっと、奥さん、それじゃあいけませんぜ。そんなんだからB層って言われちゃうんですぜ。

「B層ってなーに?」

いちいち説明するのめんちくさいんで、インターネットで自分で調べてくださいよっ!おたくのご主人が必死こいて働いた給料から引かれている貴重な税金でっせ。それを10万だ20万だーって贅沢な部屋に泊まるために使われてたら、腹立ちませんかいな?

「あたし、パートで働いてるし、子育て中だし、色々忙しいのよ。政治とかよく分からないし誰がやっても同じなんじゃないの?」

おおおおおお同じじゃありませんぜ、奥さんっっ!いいい石原都知事が東京都民の税金をまるで自分のお金のようにって言うか、自分のお金じゃないからジャカジャカ使っているんでっせ。さあ、目覚めてくださいよっ!奥さん!もっと怒って、怒り狂ってくだせえ。そして、電話やファックスで都知事に抗議してくだせい、そんでもってママさん友達やランチ友達や買い物友達やパート先のおばちゃん友達にも同じように知らせてあげてくだせえ。

「えー、なんだかむずかしいしーあたしが危ない人って目でみられちゃうー」

じゃあじゃあ、奥さんこうしやしょう。来年の4月に東京都知事選がありやす。で、もし自分らの税金がジャカジャカ無駄に使われるのに腹立っていたら、石原慎太郎以外の候補者に一票入れるってーのはどうです?

「あらあら、それなら簡単じゃないの、ええ、もちろんそうするわ。主人にもそういっておくわ」

みたいなー、かんじで都民の皆様の家を一軒一軒おじゃましてーってできるかいっ!そんなこと!もうできることなら今すぐ都知事選やってくれ。いまなら、落とせるはずだ。今なら・・・・。

そう。都知事選は来年の4月。ああ・・・・長い・・・・長すぎるよ。

心配だ。東京都民の皆様の記憶力が非常に心配だ。わわわわ忘れっぽい日本人。おねがいっ!忘れないでね。皆さんの貴重な税金をジャカジャカ使っているのは東京都知事の石原慎太郎ですよー。

一泊28万円の部屋に泊まったことある人いますかー?一泊10万円の部屋に一人で泊まったことある人いますかー?

人の金で勝手に贅沢してんじゃねーぞゴラ!

来年の東京都知事選は、はっきりいって、都民の記憶力に全てかかっていますよ。もし万が一石原慎太郎がまた勝ってしまうような事があれば、本当に日本人は記憶力が悪いって証明になっちゃうよね。

今、無所属で出ているけど、もしかしたら、来年は自民党から出るかもしれないんだってさー。まじやばいね。

ああ、来年色々ありそうだね。

今夜は「ラストサムライ」テレビでやるから見てみよーっと。

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年12月 8日 (金)

真珠湾奇襲攻撃の日

Zero_2 1941年12月8日、日本時間午前3時、日本軍がハワイ真珠湾を奇襲攻撃

ラジオが、午前6時に

「帝国陸海軍は本8日未明、西太平洋において米英軍と戦闘状態に入れり」

と、大本営からの発表を伝え終日軍歌を流した。この攻撃によって太平洋戦争が始り、日本とアメリカが第二次世界大戦に参戦した。

12月2日「ニイタカヤマノボレ一二0八」の暗号が送られる。

私は、この「ニイタカヤマノボレ」っていうのは知ってたけど、はっきりとした意味は知らなかった。これは、暗号では無いんだね。「ニイタカヤマノボレ」は、一種の隠語で実際に送信(打電)された暗号電報は、数字に変換、乱数を加える等の処理をした電報のはずだって。

ニイタカヤマノボレ(新高山)当時、大日本領であった台湾に存在する山の名で当時の日本国最高峰。

ニイタカヤマノボレ一二〇八(ヒトフタマルハチ)は、12月8日のことで、

「12月8日午前零時を期して戦闘行動を開始せよ」

を意味する。

今から65年前の今日、真珠湾攻撃が始ったんだね・・・・・・・。

1980年12月8日ジョン・レノン、熱狂的なファンに射殺される。

ビートルズの中心メンバーだったジョン・レノンがニューヨークの自宅に帰宅するため、車を下りたところ、近寄ってきた男にピストルで撃たれ死亡した。犯人は、40歳でジョン・レノンの熱狂的なファンだった。

12月8日って、なんだか重たい日なんだね。

真珠湾攻撃をした日でもあり、ジョン・レノンが命を落とした日でもあるのか。同じ日だって知らなかったなあ。

宮崎県の安藤前知事が逮捕された日でもあるね。ははは・・・・・。

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

植草元教授、初公判

Images_1 「天に誓って」無罪主張。

電車内で痴漢をした罪に問われた初公判が今日行われました。植草被告は、天に誓ってしていないと、無罪を主張しています。

裁判長「名前は?」

植草被告「植草一秀です」

裁判長「職業は?」

植草被告「会社役員です」

裁判長の質問に答える植草一秀被告(45)季節外れの夏物と思われるグレーのスーツ。サイズが合わずぶかぶかでかなり痩せた印象、以前の面影はなかった。逮捕からおよそ3ヶ月今日初公判が行われた。

植草被告は、起訴状を読み上げる検事をじっと見つめた後、裁判官に向き直りこう答えた。

植草被告「ただいま読み上げられた起訴状の事実は、天に誓ってそのような行為はわたくしはしておりません。わたくしは無罪を確信しております。」

はっきりとした声で無罪を主張した植草被告。一方検察側は冒頭陳述で犯行情況を詳しく述べた。冒頭陳述によれば、植草被告は混雑していたものの、満員ではない社内で女子高生の下腹部を手でさわるなどし、犯行におよんだという。そして、植草被告に対し被害者の女子高生が「やめてください」と言うと、ようやく手を離し会釈しながらあやまるそぶりを見せていたと言う。しかし、被害者から涙ながらに「恥ずかしくないんですか?子どもの前で」と言われると、ドアの方向を向くなどし、無関係を装うなどしたと言う。その後周囲の男性客に取り押さえられ、植草被告はこれに対しみずからの口で反論。

植草被告「酒を大量に飲んでいて、痴漢行為などできる状態ではなかった。自分が痴漢と間違われたと思ったが、かかわらないようにしていた」

と、あくまでも痴漢行為はしていないと述べた。そしてこの時植草被告は、家族への報道被害を考えてネクタイを首に巻きつけ自殺しようとしたが、駅員に止められたと言う。しかし検察は被害者が涙ながらに訴えたにもかかわらず、無関係を装ったとして、植草被告の犯行の悪質性を指摘した。

さらに被害者の左側に立っていた目撃者が、植草被告がスカートの上からさわっているのを見て、携帯電話で「今、電車の中で痴漢が起こった」とメールを送ったと言う。

植草被告「人間と自らの誇りと人間の尊厳に誓って事実に反して認めることはできない」

表情ひとつ変えず自らの潔白を主張した植草被告、今後も徹底的に争うかまえだ。

以上が日本テレビのリアルタイムで放送されたものだ。少し抜かした部分もあるけれどだいたいの部分はこれであっているはずだ。

一応私は、植草氏は不当逮捕で無罪だと思っている口なので、テレビ東京を抜かして全チャンネル録画してある。NHK、日テレ、報道のTBS、フジテレビ、テレビ朝日と5局だ。なんでテレビ東京だけ録画しなかったかというと、忘れていたからだ。ごめんね、テレビ東京さん。

今日の植草氏の初公判の報道を各局見た感想は、まあどこも裁判そのまま報道したって感じかな。一歩踏み込んだコメントなどはもちろんなかったよ。なんたって目撃者がいるからねえ。この目撃者のメールをもうちょっと詳しく書くと

「今、電車内で痴漢が起こった、女の子が泣きながら注意するまで注意できなかった自分がなさけない」

このようなメールを目撃者が送ってるんだけど、どうなんだろうね?電車の中で痴漢の現場をみた人がわざわざ、証拠になるメールを送るかなあ?友達に。私はここの部分が非常にくさいと思っちゃうんだよね。携帯のメールとか手帳のメモって裁判の証拠として有効なのは今の時代、誰でも知ってるよ。わざわざだよ、この人、目撃者なんだよ、目撃者がわざわざ痴漢行為があったとされるその現場で、女子高生が半泣きしているその現場で、なんで携帯取り出してメールするんだ?普通の人はそんな余裕ないんじゃないか?植草氏を逃がさないようにするはずだし、女子高生に大丈夫ですか?とか言ったりしてかなり目撃者の方も動揺してたりするんじゃないか?なのにこの目撃者は冷静に携帯でメールを打ってきちんと証拠を残しているんだよね。

なんだかとっても不思議。

今度の裁判ではこの目撃者が証人喚問するみたいですよ。注目しときましょうね。

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006年12月 4日 (月)

改正道交法案ってやばいのか?

Piepo 警視庁「自転車対策検討懇談会」って言うのが今、自転車を愛する人達の間でかなり問題になっているらしい。

今、関係ないやって思った人、やがてこれは国民にとってものすごく身近な問題なのに、あれやあれやという間に勝手に決められてある日突然、自転車で道路を走っていたら逮捕されてしまうかもしれないと言う恐ろしいものなのだ。

自転車っていうのは、車道を通行するのが原則とされているのだ。でも小さい子どもを乗せて幼稚園の送り迎えや、年配の方々はもちろん、お買い物のママチャリなどはたいてい歩道を走っていると思う。それはそれで私はいいと思っている。だって、小さい子どもを乗せた自転車が、逆に車道を走っていたらおいおい、あんた、危ないじゃないかって思っちゃうよね。

でも、ここでよく考えてみよう。ツールドフランスみたいな格好のちゃんとヘルメットをかぶりスポーツタイプの自転車に乗った人が、歩道を走らなければならなくなるのだ。

アリエナーイ!

ロードバイクやマウンテンバイクって30キロは出るんだよ。バイクって言っても自転車の事だからね。基本的にこのような方達は、自然を愛し環境にやさしくマナーもきわめて良いのだよ。このようなスピードが出る自転車も、ママチャリも年配の方達も通行人もベビーカーの赤ちゃんも妊婦さんもみんなみんな、歩道だけと決められてしまうのである。

危なくないか?

自転車は歩道だけ走れ、自転車は歩道だけ走れ、自転車は「歩道」だけを走ることになる。

車だけ優先、車だけ優先、残りは全て「歩道」に行け。

これ、どーなるかって言うと、まちがいなく、事故が増えるよね。誰にだってわかるでしょ。歩道上で事故が多発されるんだよ。必ず弱者が犠牲になるんだ。そう、小さい子どもや年配の方達だよ。

昨年1年間に、自転車が歩行者をはねた事故は2576件。自転車が関係した事故全体で約18万3000件で全交通事故の2割を占めている。

こんなに、歩道で歩行者の事故が増えているのにさらにもっと増やすつもりの警察庁は、来年の通常国会に

「改正道交法案」を提出する。

この、改正道交法案がばかみたいに通ってしまうと、さっきも言ったように事故が確実に増え、車道を走っている自転車はもしかしたら切符を切られたり罰金をがんがん取られたり、へたすりゃ逮捕なんて日もそんなに遠くないかもしれない。

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

洗脳済み、みのもんた

Asa_b_3 やはり気になるB層、さらに詳しく テレビが絶対に言わないこと(その1)-B層

竹中平蔵氏ってスイスの銀行に何十億もの貯金がしてあるって本当なのかなあ?ずるいぞずるいぞ。なんでそんなにお金があるんだ?おかしいぞ。おかしいぞ。

日テレってマジ信用できないよね。ニュースもかたよっているし、朝からテリー伊藤なんて平気でレギュラーさせてるもんね。日テレはもうおしまいやね。朝の情報番組は内閣政府が洗脳済みだし、夜のゼロとか言う番組も、中身がゼロって事で誰も見てないし、だいたいニュース番組が政府よりの偏りすぎの内容垂れ流しでいいのかよっ!

TBSは報道のきちんとしたテレビ局だからいいのだけど、朝のみのもんたの朝ズバだけはいただけない。「の」が多すぎたね。

私は、はっきりと記憶しているぞ。朝ズバで石原都知事の「東京ワンダーサイト」税金無駄遣い海外旅行うはうは贅沢三昧、ワイフもつれてっちゃったよー、都民の税金でー事件を扱うコーナーで、みのもんたは、一言もコメントしなかったのを、しっかりとこの目で見ましたぞ。コメンテーターのおっさんやおばはん達にコメントさせて自分は、ずっとニヤニヤ二ヤニヤだまったまま。

おい、みのもんた、いつものいじめ問題で正義感タプーリの勢いがいいズバズバコメントはどこいったんだ?

なんで、石原都知事問題には、一言もしゃべらないんだ?

おい、なんで一言もしゃべらないんだ?(2回言いましたよ)

ああ、最後に一言だけ言ってたな。

「四男の彼は才能がある立派な芸術家ですから」

って言ったぞ。おいおいおいおい、今まで石原都知事の事は一言もしゃべらないで、最後にこれかよっ!

みのもんたと石原都知事は、仲良しこよし。氷川きよしって関係ないけど、もう私にはぴーーーーんときたわけよ。ああ、みのもんたと石原都知事はきっと家族ぐるみのお付き合いでとっても仲良しなのねって。

でもいいのかよっ。こんな偏ったコメントしかできない奴を、報道のTBSの司会者にいつまでもしてていいんですか?

来年、自民党から出馬しますからっ!

石原慎太郎も応援に駆けつけてくれますっ!

「我が弟よっ!」ってね。

まあ、その頃は石原都知事はただのおっさんのただの石原慎太郎になってるけどね。新東京都知事は誰になっているのかなー?

そー言えば、安倍ソーリーって国民が選んだ日本の総理大臣じゃないんだよね。忘れてたよ。そうだよ。選んでないよね。

安倍ソーリーを私達は総理大臣として、選んでいません。

うんうん、そうだそうだ。

まずは、東京都知事選だ。都民の皆様、みのもんたが応援に駆けつけるでしょうけど、騙されないで下さいね。都民の税金ジャラジャラジャラジャラ使って贅沢三昧のおっさんですから。

そうそう、秘書の泊まる部屋、一泊10万円ですからっ!しかも2人も秘書いますからっ!税金ですからっ!

忘れないで下さいね。忘れっぽいってB層の事ですから。

最後に一言、浅田真央ちゃん、優勝おめでとっ!

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (43) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

やわらか戦車って!

Yawaraka なななななんなんだ?「やわらか戦車」って、戦車がやわらかいのか?いいや、そんなはずはない。戦車は武器なんだからものすごーく硬いはずだよ。違うのか?武器じゃない戦車なのか?鉄か?チタンか?桃みたいにやわらかいのか?戦車のくせに桃みたいにやわらかいんだな。あーー、理解できない。だいたい、戦車と言うキーワードとやわらかいと言うキーワードがどうしてくっつくんだ?作者の「ラレコさん」に聞かないとわからないよっ!

えーなになに、ラレコさんは英検4級で米をほぼ毎日食っているんだな。

やわらか戦車はどうやって生まれたのですか?の質問に対しラレコさんは、

なんとなく描いた落書きが最初です。顔にキャタピラつけてみて、一人でウケて何点かネタをつくりました。いい機会があったら出そうと、ずっと暖めてきたキャラクターです。今回、ライブドア掲載と言うことで声をかけていただいたわけですが、

「ラレコさん、かわいい動物モノのFLASH作ってください」

「ハイ!わかりました!じゃあ戦車で!!」

みたいな経緯を経てですね、他人の話を聞いてないって通知表に書かれた事があります。

なるほどなるほど、ふんふん、いやーホント、これって去年からあるんだね。まったく知らなかったよ。あー恥ずかしい。でも、おかげで一気に全部見れるからちょっと得した気分だよ。

「やわらか戦車」とは、クリエイターの「ラレコ」氏が1人で制作し、インターネット上で公開したネットアニメで、ブログ等を介して口コミで広まり、人気・話題が赤丸急成長の作品なのです。

やわらか戦車 http://anime.livedoor.com/movie/7c2b96541747b374/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »