« 洗脳済み、みのもんた | トップページ | 植草元教授、初公判 »

2006年12月 4日 (月)

改正道交法案ってやばいのか?

Piepo 警視庁「自転車対策検討懇談会」って言うのが今、自転車を愛する人達の間でかなり問題になっているらしい。

今、関係ないやって思った人、やがてこれは国民にとってものすごく身近な問題なのに、あれやあれやという間に勝手に決められてある日突然、自転車で道路を走っていたら逮捕されてしまうかもしれないと言う恐ろしいものなのだ。

自転車っていうのは、車道を通行するのが原則とされているのだ。でも小さい子どもを乗せて幼稚園の送り迎えや、年配の方々はもちろん、お買い物のママチャリなどはたいてい歩道を走っていると思う。それはそれで私はいいと思っている。だって、小さい子どもを乗せた自転車が、逆に車道を走っていたらおいおい、あんた、危ないじゃないかって思っちゃうよね。

でも、ここでよく考えてみよう。ツールドフランスみたいな格好のちゃんとヘルメットをかぶりスポーツタイプの自転車に乗った人が、歩道を走らなければならなくなるのだ。

アリエナーイ!

ロードバイクやマウンテンバイクって30キロは出るんだよ。バイクって言っても自転車の事だからね。基本的にこのような方達は、自然を愛し環境にやさしくマナーもきわめて良いのだよ。このようなスピードが出る自転車も、ママチャリも年配の方達も通行人もベビーカーの赤ちゃんも妊婦さんもみんなみんな、歩道だけと決められてしまうのである。

危なくないか?

自転車は歩道だけ走れ、自転車は歩道だけ走れ、自転車は「歩道」だけを走ることになる。

車だけ優先、車だけ優先、残りは全て「歩道」に行け。

これ、どーなるかって言うと、まちがいなく、事故が増えるよね。誰にだってわかるでしょ。歩道上で事故が多発されるんだよ。必ず弱者が犠牲になるんだ。そう、小さい子どもや年配の方達だよ。

昨年1年間に、自転車が歩行者をはねた事故は2576件。自転車が関係した事故全体で約18万3000件で全交通事故の2割を占めている。

こんなに、歩道で歩行者の事故が増えているのにさらにもっと増やすつもりの警察庁は、来年の通常国会に

「改正道交法案」を提出する。

この、改正道交法案がばかみたいに通ってしまうと、さっきも言ったように事故が確実に増え、車道を走っている自転車はもしかしたら切符を切られたり罰金をがんがん取られたり、へたすりゃ逮捕なんて日もそんなに遠くないかもしれない。

もし、このブログがお役に立てたらクリックお願いします。

人気blogランキングへ

|

« 洗脳済み、みのもんた | トップページ | 植草元教授、初公判 »

コメント

当blogへのコメントありがとうございます。
nifty cocologの長時間メンテ中でresできないのでこちらで失礼します。
提言の全文を読破していませんが、来る自転車交通時代(化石エネルギー逼迫時代)のために「交通管理者(警察)」から「道路管理者(国土交通省)」に対して「経済省・環境省」と連名での「道路構造のあり方(道路構造令の大改訂)」を提言し、時限で施行させるようなことが必要かと思います。(その機能は内閣が受け持つのが本分か?)
片や国会議員の給与の根源たる国会(委員会)を無断欠席する政治家や、委員会の審議内容よりも欠席議員の処分の件しか報道しないマスコミも。そんな政治家を選んだのも(総意としての)我々国民だし・・。orz
疋田さん、マスコミの重鎮としてがんばって欲しいょ。

と言いつつ山梨には、どんな速度であれ自転車・歩行者がshareできるほど広い歩道は市街にはありません。クマが出没する郊外のバイパスにはあります。(激しくorz)

投稿: 晴走雨読管理者:taicho | 2006年12月 5日 (火) 20時29分

晴走雨読管理者:taichoさん、こんばんわ。世の中おかしな事が多すぎますよね。自分の息子が芸術家だからと言って税金で勝手に海外旅行行かせたり、小学校教師が鬼畜変態だったりと毎日話題がてんこもりです。「自転車ツーキニスト」の疋田智(ひきたさとし)さんにはぜひともがんばっていただきたいですね。

投稿: どらみ情報局 | 2006年12月 6日 (水) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177311/4430373

この記事へのトラックバック一覧です: 改正道交法案ってやばいのか?:

« 洗脳済み、みのもんた | トップページ | 植草元教授、初公判 »