« 箱根の富士屋ホテルのカレーだよ。 | トップページ | 「ステーキのどん」に行ってきました。 »

2006年12月30日 (土)

安倍、憎いし苦痛

Abe01 安倍内閣の「美しい国」を逆さに読んだら「憎いし苦痛」はもうお馴染みなんだけど、これに「み」を付けたら、「醜いし苦痛」ってなるって誰かが言ってたね。

なんだか、ちまたでは皆さんお馴染みの安倍ソーリーが来年の選挙に「こいつじゃー、勝てねーから辞めてもらうべ」って言う流れになっちゃってる自民党なんだけど、これって単純に喜んでいいのかなあ?

だって、じゃあおすぎとぴーこじゃなくって、お次は一体誰やねん?って事でしょ。まさかまさかとは思うけど・・・・・、いやいやいや・・・・考えたくはないけど・・・小泉じゅんちゃんが、舞い戻ってくるなんて事アリエナイザーなんだけど、狂牛病でお馴染みの武部なんかちょームリだし、あっそう、じゃなくって麻生タローみたいな戦争大好きおじさんもなんだか、自民党の中にも敵多そうだし、どうするんだ?

まあ、とにかく安倍ソーリーが引きずり降ろされるのは国民の皆様のためだし、日本のためでもあるから、ここは素直に喜ぶかー。

安倍ソーリーのスローガンなんだけど、「美しい国」を年明けには、なんだか変えちゃうらしいんだよね。まあ、はっきりと決まった訳じゃないそうだけどね。せっかく、「憎いし苦痛」がようやく世間に広がったのにー、うーん残念!

きっと、今度のは逆さに読まれての大丈夫なやつ考えるのだろうね。でもさー、「美しい国」を変えちゃったら、逆に世間からもっと見放されると思うんだけどね。一度決めたことをころころ変えて信用できへんわー、なんて言われるのがおちよ。安倍ソーリーって週刊誌に嫌われてるんだね。

「健康や政策も”教祖”に相談 岸信介の代から続く宗教好きの系統 安倍晋三と新興宗教」

とか前に書かれていたんだね。

塩崎官房長官って、すごーく嫌われているんだー。知らなかったよ。

「辞めた秘書は11人!人望のなさはマキコ以上」

「恐るべきウィニー 愛媛県警がばらまいた塩崎官房長官の選挙違反捜査情報」

なんて書かれてりしてるんだね。この人すっごく威張るんだってさ。まわりにいる人は可哀想だね。やだやだ、いばりんぼーな奴って。

とにかく今日はちょっと嬉しいニュースだったね。安倍ソーリー、来年クビですかー。あとがまの事はとても心配だけど、今日だけ素直に喜ぼうっと!

|

« 箱根の富士屋ホテルのカレーだよ。 | トップページ | 「ステーキのどん」に行ってきました。 »

コメント

バカ+家柄+取り巻き=安倍晋三
 
本当の悪は彼ではなく、彼を担いですき放題している取り巻きだ。 本来であれば首相の器ではないのは周りの人間ならわかるだろう。 この状況を打破するには以下の2つ。
1)世襲議員の同じ選挙区からの立候補の禁止
2)天下りの禁止
これが本当の日本の構造改革だ。郵政民営化で何かよくなったか? もう、だまされないぞ。

投稿: ひげ | 2006年12月30日 (土) 17時57分

ひげさん、同感ですよ。天下り禁止令だぞーって、言いたいですね。安倍ソーリーの取り巻きもそうだけど、切りたくても切れないしがらみって言うものが人をだめにしていく様な気がしますよ。とにかく、来年の選挙に向けてゴーゴーですねえ。

投稿: どらみ | 2006年12月31日 (日) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安倍、憎いし苦痛:

« 箱根の富士屋ホテルのカレーだよ。 | トップページ | 「ステーキのどん」に行ってきました。 »