« 全米強制終了! | トップページ | 藤田東吾氏と天木直人氏! »

2007年6月25日 (月)

宇宙に行ってきました!

Startrek_neworiginalfx 一般庶民の私が、宇宙に行って来れるワケもなく、正確には、宇宙に行って来た気持ちになれたってのが、本当の話しだよ。

実は昨日、神奈川県の相模原市にある、相模原市立博物館に行って来たのだ。雨も降っていたし、なんだか久しぶりに雨の博物館を堪能したくなっちゃったので、お出かけしてきました。行く前に、インターネットでプラネタリュウムは、何時からだろ?って思って調べたら、「スペース・ステーション」っていう映画がやっていた。プラネタリュウムもいいけど、この宇宙のスペース・ステーションってちょっと興味が湧いてきたので、これを観ることにした。

私は、「スタートレック」の衣装と言うか、あのピターッと体に密着している乗組員が着ている服を、昔アメリカに行ってきた友人にお土産として買ってきてもらった事があるので、せっかくの宇宙関係の映画なので、スタートレックの服を着ていこうかなーって思ったんだけど、多分、頭がイカレタ危ない女が来たぞってコトで、博物館のブラックリストに載るのもいやだったから、やっぱ、普通のかわいい系のお洋服で行きました。

この映画「スペース・ステーション」は、国際宇宙ステーションで働く25人の宇宙飛行士がカメラマン、音響、照明を務めるため特別な撮影トレーニングが行われました。日本人宇宙飛行士、若田光一さんも特別参加しています。スペースシャトル打ち上げの数ヶ月前から、各クルーはミッションごとに訓練し、延べ何百時間もかかりました。撮影フィルムはなんと合計20km以上も使用されたのです。

なんて言っても、素晴らしいの一言ですよ。だって、おととい私は映画館で「ダイ・ハード4」を観てきたワケなんだけど、普通映画館って、椅子に座って前方に白い四角いスクリーンがあって、そこに映写機で映し出すじゃない。でも、昨日観た博物館のプラネタリュウムのは、そんなんじゃないもんね。

だって、プラネタリュウムのマールイドームみたいな天井全てが、スクリーンなワケだから、迫力満点なんですよ!しかも、椅子を天井に向かってリクラインするのでさらに、スクリーンに近づいちゃう様な気がするのです。

ああ、月面着陸以来の最高のミッション!スペース・ステーション!私は、宇宙が無重力だってコトを感じてしまいましたよ。目をみはる美しい宇宙映像♪宇宙空間でのさまざまな問題に直面し、後退を余儀なくされても乗り越えてゆく宇宙飛行士たち!なんてったって、これは、国境のない宇宙空間での真実のドキュメンタリー映画なのですよ!

よく、ニュースで宇宙船での船外作業って映像を見たことあると思うんだけど、あの白い大きな宇宙服を着た作業員クルーが、命綱付けて作業しているやつですよ。あれのミッションって、プールの中で練習するのですね。知っていた?私、知らなかったよー!NASAだと思うんだけど、ものすごーーく巨大な底も、ものすごーーく深いプールの中に、同じ大きさのシャトルを作って沈めておくんですよ。で、宇宙服と同じ重さだと思うんだけど、ダイバーの服を着て酸素ボンベを付けてプールの中で作業をするのです。

水の中が一番無重力の状態に近いんだってー!

何百時間もたくさん練習するのです。たったひとつの失敗が命に直結しちゃうからね。生死がかかっているものね。ていうか、地球の未来がかかっているんだよね。あと、宇宙で船外作業する前に、必ずしなければいけない事があるんだよ。それは、よく、スポーツジムで自転車こぐやつあるでしょ?

まあ、うちにもあるんですけどね・・・洋服とか・・かかってますのよ・・・うちのは・・・。

あれをやるのです。自転車みたいなのを足でこぎながら、両腕でも違う運動をするのです。口には、酸素マスクを付けて思いっきり激しく運動するのです。そうすることによって、血液の中にあるアワみたいなのをなくさせるためらしいのです。血液の中にそのアワがあると、船外に出た時に、ものすごい腰に激痛がはするそうなのです。すごいですねー。宇宙に行くってことは、本当に、色々な分野のさなざまな人達が、関わって研究し尽くしているんだなーって、思いました。

地球から宇宙に飛び立って、クルーが一番最初にすることって、・・・・ふふふ、あのね、上半身裸になって、ヒゲを剃ったり貴重な水で体を洗ったりするんだよ。ビックリしちゃったよーん♪

水もまーるくなってプカプカそのへん浮いているしね。

そのプカプカ浮いている水をパクリと口に入れちゃうのですよ。宇宙では水はものすごく貴重なので、ムダ使いなんてできないけどね。

プラネタリュウムでの、宇宙の映画、ドキュメンタリーは、私にとってすごく刺激になりましたー。とても良かったですよ。お近くの方は、是非一度行って観てはいかがでしょうか。子供さんももちろんだけど、男性には特にオススメです。メカとかスキでしょ?男の人って!何度も言っちゃいますが、これは、ドキュメンタリーなので、普通では、もうまず、観る事は出来ません。

http://www.remus.dti.ne.jp/~sagami/zentensyuueiga2007mae.htm

機会があれば、是非どうぞ♪気分がでっかくなっている月曜日です。

いつも来てくれてありがとう♪もしよろしければ一度押してみてくださいませ。

人気blogランキングへ

|

« 全米強制終了! | トップページ | 藤田東吾氏と天木直人氏! »

コメント

相模原に住んでいるなら、
すぐ近所にある「宇宙科学研究本部(旧・宇宙科学研究所)」
に行って下さい。
そして、実は、アポロより凄い成果を出しつつある、日本の
小惑星探査機「はやぶさ」の事。
そして「はやぶさ」を打ち上げて、世界もびっくりした
超高性能ロケット「M-V」が、お役所の事情で生産中止に
なった事を知ってください。

投稿: ケロリン | 2007年6月26日 (火) 00時32分

ケロリンさん、ようこそです。

宇宙科学研究本部には、確か年に1度か2度くらいしか、一般人は入れませんよー。

M-Vって生産中止になったのですか?
(知ったかぶり)
よくは、わかりませんが、何か情報があれば、メールの方でお願いしますね♪


投稿: どらみ | 2007年6月26日 (火) 09時59分

どこのうちも一緒やなぁ・・
うちの実家にも、健康器具みたいのあるけど、いっぱいハンガーが掛かってるw

アワで思い出したけど、宇宙旅行したら、どらちゃの大好きなビールはどうやって飲むんやろ?
あんなんは、ググッといかんと飲んだ気にならんやろしなぁw
そう考えると、どらちゃは地球に住んでてよかったね!
ヽ(;▽)ノ アハハハ

投稿: いんきょ | 2007年6月26日 (火) 19時54分

いんきょさーん、ホント♪

地球に住んでいてって・・・オイオイ!
そーなのよん。家には自転車をこぐマシーンが
ドーンって置いてあるのです。
色んなものが、ぶるさがってますよー!

「いつかは、絶対に使うんだ」って信じて
手放せませんのよ。ウフフ・・・。

ビールより、シャンパンの方が好きなのよん♪

投稿: どらみ | 2007年6月27日 (水) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177311/6917693

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙に行ってきました!:

« 全米強制終了! | トップページ | 藤田東吾氏と天木直人氏! »