« 女子校生、学校トイレで出産! | トップページ | 有田芳生の日記には! »

2007年6月 7日 (木)

悪魔のトヨタ!

Photo_39 トヨタ本社前で座り込みって知っていますか?

「東京大気汚染訴訟」の和解協議で、自動車メーカー7社が示した約5億円の解決金支払いは、不十分だとして原告団は5日、7社のまとめ役のトヨタ自動車東京本社(東京都文京区)前で座り込みを始めた。

納得できる回答があるまで、原告らが交代しながら24時間態勢で座り込むという。

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/env/news/20070606k0000m040078000c.html

自動車の排気ガスが原因で、ぜんそくになった人達。すでに100人以上の方が亡くなっているのです。

これは、自動車メーカー7社が、支払いに合意した解決金、つまり5億円っていうのはあまりにも低い、低額すぎるって反発しているんだよね。それで、増額を求めてトヨタ自動車本社前で

「無期限の座り込み」

を始めたんだよ。この自動車メーカー7社のまとめ役っていうのがトヨタなんだけど、ずい分とヒドイ事を言っているんだよ。

「これ以上できることはない。原告側とも会えない」

と言い、今後の交渉を拒絶しているんだ。しかし、ひどい話だよね。だって、国が60億円の財源負担に応じる姿勢を示しているのに、メーカーが5億円ってどーゆー事よ?ひとケタちがうだろがっ!

トヨタは、最終局面で和解をぶち壊しにしたんだね。こんなんで、トヨタはよく平気な顔して「環境対策」だなんて世界にアピールしてるよね。おかしくないか?

国が、60億円を出すって決断したのに、トヨタがその事を妨害するような行為をするって、アンタ一体何考えてるの?

座り込みに参加している男性は、「妻はぜんそくになって、夜中に発作で呼吸できなくなった事が何度もあった。30年以上もたつ今も、治療薬を手放せない」

トヨタは、国が60億円を出すと言っているのに、なぜたったの5億円でコトを済ませようとしているのでしょうか。

ちなみに、トヨタの年間利益は、2兆円。何十年に及ぶ被害を、たったの2時間分の利益で済まそうとしているのです。

もう一度言います。すでに100人以上の方達が亡くなっているのです。ぜんそくって苦しいですよね。呼吸困難だなんて、つらいですよね。仕事続けられませんよね。中にはぜんそくになったがために、離婚されてしまうケースもあるのです。家庭がめちゃくちゃです。会社勤めもできません。

なんのために座り込みをしているのか、もう一度きちんと考えていただきたいですね。きれいな空気をかえせって叫びたくなる木曜日です。

いつも来てくれてありがとう♪もしよろしければ一度押してみてくださいませ。

人気blogランキングへ

|

« 女子校生、学校トイレで出産! | トップページ | 有田芳生の日記には! »

コメント

初めまして。
中国食品について検索してて、ここにたどり着きました。
すごく面白い内容が多いので、時々覗きに来ますね。
どうぞヨロシク。

この記事については、被害者立場で考えると十分な償いがされずに
腹立たしいものがありますが、第三者として考えるとあまりにも
スケールが大きすぎて、私にはコメントできません。
しかし、被害当事者の皆様には、是非ご自分達の
納得いくまで戦い続けてほしいものです。
影ながら応援します。


投稿: まこまこ | 2007年6月 7日 (木) 18時28分

まこまこさん、初めまして。

ようこそです。中国食品から
ここにたどり着いたのですね。
ありがとうございます。

また、ぜひ遊びにきてくださいねー。

投稿: どらみ | 2007年6月 7日 (木) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177311/6695177

この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔のトヨタ!:

« 女子校生、学校トイレで出産! | トップページ | 有田芳生の日記には! »