« ついにきっこの日記に! | トップページ | 給油に限定だと! »

2007年9月10日 (月)

アベ総理、退陣表明なのか!

職責にしがみつかない、アベソーリー、退陣表明?

今、一番問題になっている、「テロ対策特別措置法」なんだけど、アベソーリーは、いつものオチョボッた口で

衆議院解散・総選挙は、全く考えていない

っておととい言っていたんだけど、昨日になって「職を賭して取り組んでいく。成立しなかった場合は職責にしがみつかない」って堂々マヌケ発言をしてしまったんだよね。マスコミの皆様はもう、ツッコミどころ満載で大喜びなんだけど、この人、やっぱ、頭のネジが何本かどこかに落としてきていますよね。

中曽根元総理のおじいちゃんがこう言っていますよ。

「内閣の死命を制する重大問題。失敗すれば安倍内閣は退陣しなくてはならない。」

アベソーリーは、一体全体どこを向いているのだろうね。まあ、いい加減国民の皆様は米国のいいなりって分かってきているので、この問題でますますアベソーリーの支持率が音を立ててガタガタ落ちて行くのは非常に嬉しい限りなんだけどね。

でも、こんなに崖っぷち犬じゃなくって崖っぷちに立たされているアベソーリーは、今だにどうにかしようともがいているんだ。コトもあろうに民主党の党首の小沢氏に助けてよーって泣いてすがろう作戦を展開中なんだよ。

アベソーリーは、小沢氏に会いたくて会いたくて会いたくて仕方がないんだ。でも、小沢氏の考えはもうまとまっている。

「我々の主張は国連の平和活動。国連ではっきりと正当化された平和活動以外には参加できませんと、それは憲法上できませんと、そういう立場ですから」

と言って延長反対の姿勢をハッキリと示しているんだ。法案延長はきわめて困難な情勢ってワケだ。

だから、いくらアベソーリーが小沢氏に助けを求めても全くのムダってコトなんだけど、それでもアベソーリーは

「小沢代表との党首会議についてもなるべく早い段階でお願いしたい」

って言っている。今、自民党は必死になって裏工作をしているかもしれないけど、民主党はひとつにまとまっているので、私は何の心配もしていない。

アベソーリーって・・・・ホントにヒドイ人だね。この前の夏の選挙で、私と小沢さんとどちらを選ぶのかって言ってボロ負けしたくせに、知らん顔しちゃって国民を舐めきったまねをしてくれちゃっていたソーリーが、アメリカのブッシュに対して申し訳ないからってんで、総理大臣を辞めますって、おまえ一体・・・・・どこの国の人なのですか?

9月末には、テロ特措法審議入り?

11月1日には、テロ特措法期限切れ

記者からの質問「継続できない場合は総辞職する覚悟か?」

アベ「私の責任において職責において・・・・・・あらゆるすべての力を振り絞って職責を果たしていかなければならない・・職責にしがみつくということではございません」

アメリカの軍のホームページでイラク戦争に行く艦隊の給油を日本がして、日本よありがとうって書いてあったそうだけど、アメリカは後からあわてて否定したんだそうだよ。つまり、日本が給油した艦隊が実は、どこの国に行くのか分からないらしいんだよ。ようするに、日本の政府は情報をきちんと公開していないってコトになるんだ。

そんなに、アメリカの方向むいてどうすんだよっ!ここは、日本だぞっ!

これから、ますます目が離せませんですね。

米国の戦争に加担してどうすんだよっ!て思う人はクリックしてね♪

人気blogランキングへ

|

« ついにきっこの日記に! | トップページ | 給油に限定だと! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アベ総理、退陣表明なのか!:

« ついにきっこの日記に! | トップページ | 給油に限定だと! »