« ふざけるなっ!年金! | トップページ | マヌケな農水省! »

2007年9月 7日 (金)

最低な親だ!

香港から覚せい剤を密輸した大バカ者の日本人がいる。

この、フザケタ白い粉をお金にかえるとなんと1億3千八百万円もするってんだから驚きである。覚せい剤だぜ!

日本人が、なんで自分の国に覚せい剤なんてものを持ち込むんだろうね?意味わかんないよ。この大バカどもは、夫婦とその子供と友人なんだけど、私が一番ムカつくのは、自分の子供に覚せい剤の密輸を手伝わせた事だ。子供たちは、知らなかったかもしれないけど、捕まってしまったらどっちみち分かってしまう事だ。

どうやって、密輸したんだ?

靴の厚底に仕込んだらしい。

その、覚せい剤が入っている靴を自分の子供にもはかせて密輸。

おまえら、本当に親なのか?なんで、我が子にそんな汚れたことをさせるんだろうね?信じられないよ。最近では、自分の子供に万引きさせたりするクソみたいな親もいるらしいから、こんなことはもう、この国では当たり前の事なんだろうか?

いやだね。そんなこと、信じたくないよ。自分の子供に犯罪の手伝いをさせるだなんて、そんな親は地面に埋めて犬にオシッコをひっかけさせる刑にするとか、まだまだ私も甘いな。もっと重い罪にして二度とそんなフザケタマネを出来ないようにしてもらいたいと思う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070906-00000401-yom-soci

私が心配なのは、この押収された1億3千八百万円の覚せい剤の行方である。よく、映画なんかだと、これを白い粉とすり替えちゃって、本物の覚せい剤は元の持ち主の所に戻ってしまうってパターンだ。

押収された覚せい剤って、どんな保管の仕方で、どうするんだろうね?

何ていっても、大金になるわけだし、持ち主も必死になって探しているんでしょ。保管されている覚せい剤が、ただの白い粉になっていませんように願うばかりです。

自分の子供を犯罪者にするなんて、ふざけるなっ!て思う人はクリックしてね♪

人気blogランキングへ

|

« ふざけるなっ!年金! | トップページ | マヌケな農水省! »

コメント

こんばんわ。
前にレンタル店でDVDとかを小さい子供に万引きさせていた親がいましたね。 

これってやはり戦後教育の弊害が出た証拠です。
日本が戦争に負けて、アメリカの植民地になり愚民教育をやらされた結果なんです。 
天木さんはその辺を警告してくれていると思うですが。 
教育者の教育からやり直しです。 

では、また

投稿: Letters from Qatar | 2007年9月 8日 (土) 04時52分

カタールさん、こんにちは。

自分の子供に、万引きや覚せい剤を運ばせるだなんて
もう、メチャクチャです。
親としての自覚もなければ、子供に対する愛情などもきっとないのでしょうね。

ガキが子供を産んでただ一緒に暮らしているってカンジなのでしょうか。
子供に罪はないと思いますよ。
天木さん、お元気でしょうかね。
ブログは、アップされていますよね。
また、遊びにきてくださいね。

投稿: どらみ | 2007年9月 8日 (土) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177311/7836721

この記事へのトラックバック一覧です: 最低な親だ!:

« ふざけるなっ!年金! | トップページ | マヌケな農水省! »