« 新総裁福田の号外! | トップページ | 浮気はホルモンのせいだ! »

2007年9月24日 (月)

あたしも絶対に許さない

きっこさんの「きっこの日記」http://www3.diary.ne.jp/user/338790/ 2007年9月23日(日)の「あたしは絶対に許さない」で書かれているように、磯谷利恵さん(31)が縁もゆかりもない鬼畜野郎3人の男の手によって、大切な命を奪われてしまった。しかも、とてもムゴイ殺され方だ。

なんの落ち度もない、ただ自分の家に帰る道で磯谷利恵さんは車に拉致され、命を奪われてしまったのだ。

利恵さんを背後から羽交い絞めにして、暴れる利恵さんを押さえつけて、ぐったりとしたところへ、ハンマーで頭部を3発殴って、綿のロープで首を絞め利恵さんがもがいたら、顔面の顔中ガムテープでグルグル巻きにして、その上からレジ袋をかぶせ首の部分をガムテープで止めた。利恵さんが未だ生きているようなので、ハンマーで左側頭部を30回殴打して利恵さんは死亡した。

この鬼畜野郎3人組は、川岸健治(40)、神田司(36)、堀慶未(32)

コイツラの動機は、「金ほしさ」だ。

「手っ取り早く金を稼ぎたかった」

ふざけるなっ!て私は大声で言いたいよ。なんなんだ、コイツラはっ!今だに謝罪の言葉もないそうだよ。こんな鬼畜野郎には、なんと国選弁護人が付くんだよ。コイツラの一体何を弁護しようと言うのだろうか。サッサと死刑台に送ってやるのが一番だよ。刑が確定するまでこの鬼畜野郎どもは、冷暖房管理の3食付きのゴージャスな暮らしをするんだよ。しかも、具合が悪くなれば、すぐに医者に診てもらえるときたもんだ。

コイツラに、そんな必要性がどこにあるのだろうか?1日も早く死刑台送りにしてやればいいだけだ。

このムゴイ殺人者どもに、極刑を望む署名のために利恵さんのお母さまが作ったホームページです。

どうぞ、一度アクセスしてみて下さいね。

「磯谷利恵」

http://www2.odn.ne.jp/rie_isogai/

いつまでたっても被害者は救われないよっ!て思う人はクリックしてね♪

人気blogランキングへ

|

« 新総裁福田の号外! | トップページ | 浮気はホルモンのせいだ! »

コメント

ほんと、絶対にこいつらを許さない!
凶器まで準備しやがって、最初から殺そうとしてたじゃん。
大の大人が三人、金目的で通り魔するなんて考えられない。普通、誰だって数万円程度しかお財布に入れて持ち歩いていないだろう。小僧じゃないんだから、そんな小金を狙う訳が無い。
そう、奴らの目的は殺人が目的だと思ってる!!凶器を準備してるじゃん。強盗は殺人する為の方便にしか思えない。
無期懲役なんて実際の運用をみると、早ければ20年ほどで出て来られるんだよ。従来の量刑だと、このままじゃ無期懲役程度にしかならない。
奴らを絶対に死刑にしろ!!!鋸引き刑だ。

昨日、微力ながら署名してお母様にお送りしました。

投稿: マサハン | 2007年9月24日 (月) 08時43分

こんにちわ。
なんかとってもいいにくいのですが、日本では死刑賛成派が圧倒的ですが、先進国で死刑を存続させているのは日本とアメリカの一部の州だけなんすよ。
 世界でも大多数の国が死刑を廃止していますし、世界からは原発と死刑制度については時代と逆行していると思われているようです。アムネスティ(世界の有名な人権団体からも批判が出てるし)
 日本では昔から仇討ちが慣習になってましたからその名残なんでしょうね。
死刑は日本の文化なんでしょうから俺は日本では少数派ですね。

もちろん親が殺されたりしたら殺意は芽生えますし理解できます。どんどん気軽に死刑にするのはするのはどうなんでしょうか・・・。

特にこの国はでっちあげのえん罪が無茶苦茶多いですし、権力者にとって都合のいい人間が殺される危険性だってありますし、なかなか難しい問題ではあると思います。
 少し話は変わりますが植草さんも俺は間違えなく被害者だと思ってます。

投稿: コウ | 2007年9月24日 (月) 11時11分

法律や道徳的なこと、難しいことはわかりません。私は基本的には簡単な死刑は反対派です。仇討ち賛成論者です。死刑では犯人が楽過ぎると考えているからです。残虐に殺された人の無念はとても死刑では晴れないでしょう。タクマ某のようにあれだけのことをしてあっさり死刑では家族はたまったもんじゃありません。確かに犯人にも人権はあるのかもしれません。でも私は自分の子供が同じ目にあったら一生をかけても自分の手で復讐します。それは人間として間違った行為なのかもしれません。でもやります。
光市の件やこの事件、その他諸々の凶悪事件、殺された人、その家族の無念さを思うと胸がつまります。
すいません。いつも変な文章書き込んでしまって。

投稿: ☆ | 2007年9月24日 (月) 13時36分

話かわってしまいますが、コメントに乗って、みんも、植草さんはえん罪ではないかと思っています。大物と口裏をあわせた女の人は今頃何をしているのかしら。

投稿: みん | 2007年9月24日 (月) 16時39分

正はんさん、いつもありがとうございます。

この鬼畜野郎3人組は、凶器を用意していますよね。
これが、一体何を意味するのか
考えただけでも、背筋が凍ってしまいます。
お金ほしさに、こんな人気のない道で待ち伏せなど
ありえません。やはり、目的は正はんさんの
言っている通りだと思います。許せないです。


コウさん、こんにちは。

相変わらず勉強熱心ですね。
色々な考えや意見があっていいと思います。
利恵さんは、家まであと100メートルだったのです。鬼畜3人組は、道を聞くふりして、車に引きずり込んだのです。

ただ、家に帰ろうとわずか100メートル手前で。

利恵さんは、30回以上もハンマーで頭部を殴れ
顔は青く腫れあがり、頭はバリバリになってしまい、
お母様は、死んだ娘の顔を少しでも綺麗にしてあげようとお化粧をしてあげました。
でも、顔の青くなった部分があまりにもひどく
何度もその青い部分を隠そうとお化粧をしてあげたそうです。

頭は、あまりにも酷い状態なので、白い布で隠してあげたそうです。その姿は、まるでお嫁さんになったときの角隠しみたいに見えたとおっしゃっています。

犯人は極刑にはならない可能性が高い。ならば、自分のこの手で殺してやりたい、とおっしゃっていました。

日本の裁判は長すぎます。この事件は冤罪とは関係ないでしょう。あきらかに、目的は「殺人」ですよ。

わたしは、死刑制度のことは難しくてわからないけど、こんな奴らを冷暖房完備の場所で3食付の暮らしをさせて、いずれシャバにでてくるだなんて、ちょっとおかしいのでは?と思います。いつも、コメントしてくれてありがとね。


☆さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
確かに、自分の家族や愛する人が、殺人事件に
巻き込まれたらどうしていいか分からなくなってしまいますよね。でも、その後に、きっと犯人に対して深い憎しみが湧くのだと思います。
だって、自分の愛する人を殺した犯人は、弁護士に守られいずれシャバに出てきて普通の人と同じ生活をするのですよ。

なんか、おかしいと思います。

もちろん、事件の内容によっては違ってきますけど、この件に関しては、許せないのです。


みんさん、植草氏は、私も前に取り上げていますが、
冤罪だと信じたいですね。


投稿: どらみ | 2007年9月25日 (火) 00時51分

私は死刑というのは仇討ちの代行制度としか
思っていません。放置国家で仇討ちできないから死刑が代わりに存在すると。

もしも私が愛する存在を誰かに殺されて
そしてその相手がわずかな刑期で大手を振って
出てくれば、きっと復讐を考えるでしょうね。

投稿: 江草乗 | 2007年9月25日 (火) 20時44分

最低ですよね、こいつら。金が欲しけりゃ働けよ!!
弁護士だって、どうやって弁護すんだよ!???
弁護する価値あんのか??
でも、犯罪者にも基本的人権があるからとかドーとか聞いたけど。
金が欲しい??ふざけんな!!!
さっさと死刑になることを望むばかりです

投稿: hayabusa | 2007年9月25日 (火) 22時26分

江草さん、こんにちは。

もしも、愛する人がこんなムゴイ殺され方を
したら、誰だって復讐してやりたいって思うのでしょうね。利恵さんのお母様はとても強いかただと思います。いえ、本当は違うかもしれないけど。私は、想像でしか言えないけれど、もし、自分の大切な人が同じような目に遭ったら、悲しくてただ悲しくて何もできないような気がします。

だから、色んな事件の被害者の遺族の方達が、世間に訴えている姿をみると、心から敬意を表したくなります。自分には多分できないだろうから。

大切な人を奪われて、それからなにかアクションを起こすって、きっとものすごい力がないと出来ない事だと思います。それが、犯人に対する憎しみなのでしょう。

江草さんも、個人日記で、取り上げていらっしゃったのですね。


hayabusaさん、こんにちは。

こんな鬼畜3人に、弁護士が付くなんて驚きですが、犯人にも、人権とやらがあるみたいですね。
こいつらは、このあと、まだ犯行を重ねるつもりだったのですよ。信じられません。
第二の犠牲者が出なくて、本当に良かったと思います。

つまり、どう考えても、金目当てというのは、罪を軽くするための口実で、本当は「殺人」が目的だったのでしょう。

この3人、何十年かしたら、私達と同じ世界に戻ってくるのですよ。同じ電車に乗るかもしれない。同じお店でご飯食べるかもしれない。

なにか、違っているって思ってしまうのですよ。
殺され損です。そんな世の中にしてはいけないと思います。

投稿: どらみ | 2007年9月26日 (水) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177311/8081765

この記事へのトラックバック一覧です: あたしも絶対に許さない:

« 新総裁福田の号外! | トップページ | 浮気はホルモンのせいだ! »