« 小島よしおの卒業アルバムの! | トップページ | 青い吉野家!白い吉野家! »

2007年10月26日 (金)

亀田クソ親子の影に浜岡原発!

Kameda 私は、亀田親子なんかには全く興味がないんだけど、テレビを付ければ嫌でもこのクソ亀田親子の映像がまつ毛が長くてツブラナ瞳に入ってきちゃう。

ウザッタイったらありゃしないっ!

まもなく、謝罪会見があるみたいなんだけど、もう笑っちゃうよね。あっはっはっはー♪チンピラみたいなヤクザみたいな亀田オヤジは、自分のまわりの知人達に

「ワシは、人生で一度も詫びたコトはない」

って豪語していたらしいじゃん。これって、なんか自慢になるの?人様に謝ったコトがないって事を自慢だと思っている42歳の男の脳みそってどんなん?まあ、こんな卑怯者亀田オヤジのコトなんてどうでもいいんだけど、亀田長男が亀田家を代表して今日の午前9時から記者会見を、協栄ジムの金平会長とする予定になっているんだけど、もうまたまた大笑いしちゃうコトがマウンテンで、なんて言っていいんだろうか・・・。大人の金平会長(41)を待たせて・・・・亀田長男のお子ちゃまは、予想通り大遅刻ですよ。

信じられません。

金平会長は、8時15分に控え室に到着しているんだよね。記者会見があるんだから、当然早目に来るのが一般常識なんだけど、亀田クソオヤジの長男は、そんな一般常識とかは、やはり持ち合わせていないらしい。

またまた、信じられません。

記者会見場に遅れてきた亀田長男が、金平会長に一度も謝りもせずにカメラに向かって、夕べ一生懸命に暗記した言葉をしゃべった。

ああ、本当に常識がない一家なんだなあって言うのが私の感想ですよ。

普通ならば、何十分か前に控え室に入っているのが当たり前の話しで、亀田お子ちゃま長男はその控え室で金平会長に頭を下げて、今日はよろしくおねがいしますって言うのが筋なんじゃないの?っていう常識は、こいつら亀田親子には通じないんだろうね。

まあ、これ以上このウザイ亀田親子のコトなんてホント、どうでもいいんだけど、私はこの協栄ジムの金平って男は、昔とくらべてずいぶん痩せたなあって驚いちゃったよ。デブってほどではないけれど、まあまあポチャポチャした体系だと思っていた。顔もポチャポチャまあるかったしね。しかし、この最近の一連の報道で取り上げられている件で、ずいぶんと精神的にショックやプレッシャーがあったからなのか、すごく痩せた。金平が着ているジャケットなんか、ブカブカに見えるんだけどあのジャケットはポチャポチャしている時のままのジャケットなのだろうか?

私は、逢いたい人に逢えない苦しみから、2週間で5キロも痩せちゃった経験があるから、この金平の痩せ方は私と同じように、短期間で痩せたってカンジなのが良く分かる。心も体も健康な時って、どんなにダイエットしてもなかなか痩せられないんだけど、心に負担や精神的ショックを受けると、あっという間に食欲ダウンして、あっという間に痩せていくんだよね。

私は、5キロダウンしてから、さらに2キロダウンしたので合計7キロも痩せたコトになる。今、一生懸命にダイエットしている人には、うらやましい限りの話しだろうね。私だって健康な精神状態の時には、ケーキやドーナツやご飯やパスタやラーメンなんかを、当たり前の様に食べていた。でも、せっかく偶然にも(!)痩せられたので、今では食生活をコントロールしている。ご飯や、パン、ラーメン、パスタ、甘いもの系、あとお肉ね。今、言ったものはほとんど口にしていないよ。ご飯は、おかゆにして食べたりするけど、おかゆを食べたら、それから3日間は炭水化物はとらない様にしている。

なんだか、プロのモデルさんみたいな食生活だなあ・・・・。

こっち系の話しなら、イヤッて言うほどたくさん書けるけど、今日はこのへんでやめるね。

今日は、このどうでもいい一般常識を持ち合わせていない亀田親子一色になっちゃうんだろうけど、(私も書いているんだけどね)、本当は、マスコミは

浜岡原発訴訟のコトを、取り上げてほしいって思っちゃうワケで運が悪いコトに、その判決が亀田長男の今日の記者会見と同じ日なんだよね。

中部電力浜岡原発1-4号機が東海地震に耐えられないとして、市民団体「浜岡原発とめます本訴の会」が、運転差止めを求めた訴訟の判決が26日、静岡地裁で言い渡される。7月に史上初めて原発直下を襲った、新潟県中越沖地震の後であり、原発の耐震性をめぐる司法判断が注目される。

原発って国の指針に従って想定される最大の地震を割り出して、それに耐えるように設計されているんだって。まあ、そりゃそうだろうね。それで、浜岡の場合、国が作成した想定東海地震から算出。揺れの想定は、国内全原発で最高の600ガル、ガルルルルーって野生の動物が威嚇しているんじゃないよ(笑)。ガルって加速度の単位なんだって。

原告側は、この想定が甘いと指摘。地震時に強い揺れを生むアスべリティ(断層面の固着部分)を原発直下に置き、震源も浅くするなど、より厳しい条件を想定すべきだと主張した。

中電側は最新の知見から想定は十分と反論。

なんだか、難しいことは分からないけど、誰でも一般常識に欠けてる亀田親子のコトなんかより、こっちの問題の方が重要だってコトくらいは分かるだろうって思う。

だってさあ、たった1分の大地震で、この地域の人たちが被爆しちゃうかもしれないんだよ。また、その後処理の関係者の作業員達も・・・・。

妊娠している女性がいれば、お腹の中の子供だって・・・。

この問題はもう5年も争っているそうです。

亀田親子よりも、こっちの問題を少しは取り上げてくれてもいいんじゃないの?なんて思う雨の金曜日です。

午前11時に、裁判の結果が出ました。

原告の訴えは認められませんでした。

もう、亀田親子はお腹いっぱいですっ!で思う人は、クリックして下さいね。(笑)

人気blogランキングへ

|

« 小島よしおの卒業アルバムの! | トップページ | 青い吉野家!白い吉野家! »

コメント

ども,shibashiba Co.Ltd.のinazoneです(最近更新してませんが,,,).両方の話題ともに興味があるんで,コメントします.

まず,亀田問題についてです,僕は,亀田家について長男が小学生か中学生くらいの頃から注目していたんです.特に,井岡(引退して1年くらいだった元世界チャンピオン)との試合はかなり興奮しました.たった,2ラウンドの判定無しの試合でしたが,面白い試合だった.
 その後,亀田というと,その言動と親子愛,変な練習,非社会性を冠にして,試合は亀田よりの中継というのがくりかえされてきました.亀田のボクシングについての話をしているコメンテーターというと,元ボクサーくらい.あとは,ひやかしでした.これには,僕も幻滅でした.亀田にもっと強いやつとやってほしい.亀田のいい試合を見たいというのが,ボクシングファンの気持ちでしょう.パフォーマンスなんてどうても良かった.しかし,マスコミにせよ,亀田ファンにせよ,とりあげていたのは,亀田のパフォーマンスのみ.これは,ナンセンス.明らかに,弱くなったとたん叩くのは目に見えていました.とはいえ,亀田はあるていどの成績を残していたため,叩かれなかった.注意もされなかった(親父は注意されていたみたいですが).
 って,思ってたところに今回のルール違反でした.ルール違反は絶対駄目.一部の人が,どんなスポーツにも違反をやってるやつがいるんだから,いいじゃんと言ってる人もいましたが,そんんなこと認めたら,スポーツじゃない,だから,違反した場合は厳重に処分されるべきです.そう,かれらは,スポーツマンなんです,全ては,リングの上で証明し,リングの上のことで裁かれなければ成らない.
 したがって,記者会見を開いても,芸能リポーターに謝っても,意味ない.迷惑をかけたコミッションや相手選手に謝り,処分を受け入れることで十分なはず.
 しかし,芸能リポーターが選手をつるしあげ,そのうえ,セコンド(父親)まで,謝罪しなと許さないという.挙げ句の果てに,謝り方が不誠実だと突っ込みをいれる.
 全く,おかしい.僕は,亀田家が再スタートして,また面白い,違反の無い,試合を見せてくれることが最大の答えだと思う.少しくらいバカでもいいじゃないか.少しくらい遅刻してもいいじゃないか.少しくらい口が悪くてもいいじゃないか.次の試合が全てを語るはずだと思う.

さて,次に,原発の話です.
 僕は,中越沖地震の時以降,テレビ(そんなに見てないけど),新聞で,柏崎原発の偉業が取り上げられなかったことが不思議に思ってました.柏崎原発は予想以上の加速度に耐え,放射能漏れもほとんどなかった.これは,快挙です.揺れが大きいことを感知し,制御棒を降ろして,原発を止める.単純にみえて,そうできることではない.日本の世界に誇れる,強固な建築技術と原子力技術によって,予想以上の地震でも,しっかりと機能したシステムはすごい.しかし,これについて全く言及されない.まったく,日本のマスコミは叩くことに慣れていても,知識がないから,褒めることが出来ない.
 で,今回の裁判ですが,僕は,全うな結果だったと思います.なぜか,それは,の最新の知見から想定される地震のエネルギー(マグニチュード)は,中越のそれと比べ100倍近くと大きいものの,全く異なる地震だからです.どういう地震かというと,中越は内陸で起こる直下型だったのに対し,東南海地震は,海溝型であることです.海溝型地震の場合,震源はほとんど海で,揺れよりも津波の方が恐怖なのです.ですから,住民側が敗訴となったでしょう.
 しかし,逆に面白いと思っていることがあります.原発を一斉に止めてみたらどうでしょうか.さぞかし,日本人は慌てるでしょう.テレビも見れないし,ブログを更新することも出来なくなります.僕の実家は若狭湾にあって,浜岡同様(いやそれ以上かな)に原発がありました.高校生の頃から友達と話し合ってました.都会に棲む人々は,原発の重要性なんか分ってません.
 亀田の謝罪なんて,どうでもいいんです.そうです.日本中の原発を止めて,原発を抱える地域の重要性を理解し,その問題意識を高めてほしいところです.

では,かなり長文になってすみません.

投稿: inazone | 2007年10月27日 (土) 00時36分

inazoneさん、『放射能で首都圏消滅』という本に、浜岡原発はもとより、日本中の原発をすべて止めても他の発電方法で電力はまかなえる、と書いてあったのですが、本当のところどうなのでしょうか?
裁判の結果は非常に残念でした。
原発は地震国にはないのが常識でアメリカの原発は地震の影響を受けない所にあるし、他の国でも地震がほとんど起こらない、安定した地盤であるからこそ安全であるとされているのに。。

投稿: miffi | 2007年10月27日 (土) 01時47分

>日本中の原発をすべて止めても他の発電方法で電力はまかなえる.

ま,色々な検討があると思いますが,発電量の足し算と消費電力のみから鑑みると,その通りでしょう.しかし,電気は,限られた土地でしか作れません.水力ならばダム水源付近.火力原子力は海に近い場所(特に原子力は過疎地で住民が受け入れている場所)に限られます.したがって,消費地と生産地に距離が生じます.電気は電線を伝っている間に,電力が下がるんです,したがって,高い電圧で生産され,変電所にて家庭用や工場用に変電され,私たちが使っています.
 また,電気はある程度余分に色んな場所で生産しないと意味がありません.急なトラブルに対応できないからです,これは,牛肉に例えるといいと思います.日本は,世界各国から牛肉を輸入し,消費しています.アメリカからの輸入が断たれた時,オーストラリアから余分に輸入することで,僕たちの食卓は守られました.この時,アメリカからしか輸入してなかったら,他の国から輸入するための手続きやら,関税やられトラブって,牛肉の安定供給は無理だったでしょう.電気も色々なトラブル(石油高騰,地震による停止など)を想定して,余分に分散して生産することが必要なんです.
 さらに,今後,石油が少なくなり火力発電が出来なくなった場合,とても火力発電に頼りっきりでは,未来永劫十分な電力供給が出来ないでしょう.
 ですから,いくら計算上は原発がいらないからといって,原子力開発をストップして,原発をゼロにすることは到底無理なんです,

>安定した地盤であるからこそ安全
ま,その通りですね.しかし,面白い話があります.原子力先進国といえば,ご承知の通り,アメリカとフランス.どちらも,原子力発電所をもはや自力で作る能力を持っていません.両国とも30年近く,原発を作っていません.これは,各所で事故が起こり,(有名なのはチェルノブイリとかスリーマイルですね).10年くらい前は,僕も含め原発反対派これを根拠に,原発建設は危険だ!止めろ!と言ってきたのです.
 しかし,今は,逆に各国が日本のメーカー特に三菱や東芝と提携して,原発建設をしようと計画が次々にだされています.日本は,単にウランの核分裂を利用するものだけではなくて,プルサーマル(ウランにプルトニウムを混ぜる)と呼ばれる発電法を実践したり,プルトニウムを燃料とする高速増殖炉(もんじゅ)の開発を粘り強くやってきました.これらの技術がみとめられて,そして,「環境(.CO2を出さないクリーンなエネルギー)」が背中を押して,原子力が世界的に注目を再び浴びてきています.
 さて,このような立場の日本が原子力開発をストップしてしまったら,どうなるんだろうと思います.今,原子力開発の最先端は日本なんです.ま,つまり.安定した地盤の国が求めているのは,不安定な場所で開発されている原子力技術なんですよね.
 「将来的に,原発は危ないから止める」ってことになって,他のエネルギーを求めることになるかもしれないけど,現状と将来のエネルギーそして,今,日本が求められていることをちゃんと考えていかないと駄目ですよね.

 ところで余談ですが,僕は,日本はしたたかに,平和&環境でいける国だと思っています.イラクやアフガンのために給油するポーズをとっておいて,技術に裏付けされた環境と平和で食って行くべきなんじゃないでしょうか.

 

投稿: inazone | 2007年10月27日 (土) 02時52分

inazoneさん、お久しぶりですね。
お元気でしたか?相変わらず日本中、いえ、世界中を調査して忙しいのではないですか?ホント、お元気そうで何よりです♪

ボクシングのファンでしたか。なんか意外ですよ。亀田親子をずいぶん前から知っているのですね。マスコミもおっしゃる通り何かあればすぐに叩きますが、亀田親子も今まで散々マスコミを利用してきているので、お互い様と言えるでしょう。相撲協会もそうですが、ボクシングも裏ではヤクザと金がからんでいるので、ちょっとがっかりしちゃうところもあります。亀田オヤジは、以前ヤクザに面倒を見て貰っていた時期があるみたいで、今回のことで、そのヤクザが激怒しているらしいですよ(黒笑)

いまさら、電気が無い生活をしろと言われても、それは無理な話で、私は全ての原発を廃止しろだなんて思ってはいません。ただ、この前の新潟の地震で電力会社や国は放射能漏れを隠蔽していたのです。
表には出ていないと思いますが、作業員数名は、被爆しているはずです。
このときに、いち早く現地入りして、自分がもしかしたら被爆するかも知れない覚悟で家族にもきちんとそのことを話し理解してもらい、現地入りして調査した政治家もいます。このような政治家がもっと増えればいいのですけどね。

各分野で日本の技術は素晴らしいものだと思っています。原子力開発も世界ではトップレベルなのでしょう。私が恐れているのは、たとえどんなに技術がすぐれていても、想定されない事故と言うのは必ず起こるものなのですよ。
起こってからでは遅いのです。

だって、誰も助けてはくれないでしょ?

チェルノブイリは、いまだに立ち入り禁止区域ですよね。いまだに、奇形の子供が生まれているんですよね?ちがいましたっけ?たった一度ですよ。たったの1分もあれば、何十年たっても、立ち入り禁止区域は解除されず、奇形の子供は生まれ続けるのです。

怖いです。

どんなに技術が優れていても、もちろん、何もなければ安全ですが、想定外の事故は付き物です。事故が起きれば、被害に遭うのは、技術者ではなく、そこに住んでいる一般市民なのです。

飛行機には、何度も乗ったことあると思いますが、飛行機って、携帯1台で計器を狂わせてしまったりするんですよね。携帯1台で、飛行機をへたすれば墜落させてしまうコトだってあるかもしれません。

飛行機の設計者は、携帯の電波は想定外だったのでしょうかね。

病院も同じです。色々な機械がありますが、たったの携帯1台で、へたすりゃ人様の命が危うくなることだってありえるのです。

今回の裁判では、この地域住民の方たちからしてみれば、自分たちの命がかかっている裁判なのです。原告側は、すぐに上告しましたね。まだまだ続きそうです。
inazoneさん、また遊びにきてくださいね。私もそちらにまた遊びにいきますね。いやー、久しぶりだったので、驚いちゃいましたよー。研究研究調査調査で、忙しすぎて体壊さないでねー。ちゃんと睡眠とって美味しいごはんをたくさん食べてくださいねー。あなたの様な、研究者は将来の日本にとっては、きっと宝物のような存在になるのでしょうね。がんばってくださいね。


miffiさん、お久しぶりでーす♪

ん?なんだか難しそうな本を読んだりしているのですねー。すごーい。電気がない生活なんて無理だから、今の日本の技術に頼るしかないんだけど、それでも、やっぱ、地震があるたびに、ここの地域住民の方達は心配でしょうね。
だって、絶対に安全、なんてことはありえないのですから。また、遊びにきてねー。


投稿: どらみ | 2007年10月27日 (土) 09時32分

いや,調査は専ら日本ですよ.ま,忙しいですけど,貧乏ですけど.楽しいのでいいのです.

 >亀田親子も今まで散々マスコミを利用してきているので、お互い様...
 お互いさまなんですか?亀田親子は利用してきたのですかね?僕には,「視聴率のためにおだてたマスコミ」「調子に乗った亀田親子」「ビジネスマンの金平会長」しか見えません.売れるために,亀田親子はマスコミを本当に巧く使っていたのでしょうか?利用されたのは,亀田親子そのものだった気がします.
ところで,ヤクザがらみについて.
正直,ルール違反しなくて,試合が面白ければ,どうでもいいです.過去に逮捕歴があろうと,元ヤクザであろうと(現に入れ墨ボクサーとかいましたよね),リングの上のことだけで評価されるべきだと思うんですよ.現在進行形で法律違反してるわけでもないし,政治家でもないんだしね.それを,ヤクザだ離婚だと騒ぎ立てるのは,本質じゃないと思っています.亀田は注目されているだけに,余白で騒がれるこよがあまりに多い.良くも悪くもリングの上のプレーをちゃんと見てあげるべきです.


あ,で原発の話.
もちろーん,全部の原発を止めるってのはジョークですよ.

>この前の新潟の地震で電力会社や国は放射能漏れを隠蔽していた.
 「隠蔽」と「遅れた」は全くニュアンスが違い,注意する必要がありますが,まー,あれは隠蔽といっても良いでしょうね.ただ,公表しなかった理由として,「微量だっため」とありました.人体に影響のあるレベルでないため,緊急性に欠けていたんでしょう.事実は,「地震で炉心は守られたこと」「人体に影響のあるレベルの放射能漏れがなかったこと」「報告が遅くなったこと」で電力会社や自治体がもっとちゃんとした情報公開のシステムをちゃんと作ってやらないといけないでしょうね.だって,現場の職員は微量な放射能漏れまでもチェックしてるんですから.


>作業員数名は、被爆しているはずです。
 そうなんですか?知らなかったです.たしか,漏れたのは,廃棄物をドラム缶に入れていたものが倒れて,その水が海に流れ出たってことでしたよね.これで,被爆するのかな〜.この廃棄物がどういうものなのか?どれくらい放射能を発しているものかを知らないと,そこまで言えない気がします.


>想定されない事故と言うのは必ず起こるものなのですよ。起こってからでは遅いのです。
 全くその通りです.では,日本に棲むの止めましょう.どこで地震がおこるか分りませんから.これは,まじでそうです,どこだって地震は起こります.むしろ過去に地震が起こっていないところほどやばい場合が多い.柏崎原発の下の活断層の調査が不十分だったから,ちゃんとその調査をしようという話もありましたが,地下10km下の活断層を見極めるのはかなり難しいんです.世界一大きな活断層はプレート境界でして,東海地震を発生させる断層はまさにこれなんです.この調査は近年すんごい進んでいて,調査が繰り返されてますが,難しい.なぜならそれが地下にあるからなんです.世界有数の活断層の調査が難しいのに,他はもっと難しいのは分っていただけますでしょうか?
よし,だから日本に棲むの止めましょう.でも,そんなこと出来ません.非現実的で馬鹿げてます.
 ま,言いたいのは,絶対安全な場所は無い.だから,色々と被害を想定し,リスクを避けてるんですよね.で,今回指摘裁判で争われたのは,その規定がおかしいということでした.「想定されないことが起こる」からヤバい〜!っていうんじゃ,ま勝てないですね.原告側はそもそも,「想定される震源」の不確実さや,原発業界の隠蔽体質を指摘して突込みを入れるべきだったんじゃないでしょうか.

>チェルノブイリは、いまだに立ち入り禁止区域ですよね。
 そうだったと思います.僕は,遺伝とかにあまり詳しくないので,良く知らないですけど,あの事故が起こってから,原子力開発が疑問視されるようになりましたよね

>想定外の事故は付き物です。事故が起きれば、被害に遭うのは、技術者ではなく、そこに住んでいる一般市民なのです。
 同感です.ま,その前に,現場の職員が被害に遭うでしょうね.リスクの評価と速やかな情報公開は市民だけでなく.現場の職員も守るってことを自覚して欲しいと思います.

>飛行機の設計者は、携帯の電波は想定外だったのでしょうかね。病院も同じです。色々な機械がありますが、たったの携帯1台で、へたすりゃ人様の命が危うくなることだってありえるのです。
 うーん,飛行機の計器も携帯電話も電波を使うわけですから,これは防ぎ用がないですね.携帯電話を開発する段階で飛行機が墜落するかもしれない理由で,開発を中止するなんてことはありえないですからね.もちろん今後も携帯電話の電波の影響を全くない計器を作るのはほぼ不可能じゃないでしょうか.あったとしても,すべての飛行機や空港のシステムを交換するには相当の時間がかかるでしょう.ま,乗る人が携帯の電源をオフにすれば済む話です.人的ミスを無くすだけで100%防げる問題です.
 この話と地震などの自然現象の予測とを同等に比べるのは行き過ぎだと思います.「想定外」というキーワードは同じでしょうけど.

ま,要するに,繰り返しになりますが,現状の正確な把握と将来の予測をちゃんと話合う必要がありそうです.どちらかが勝ったから,いいみたいな安易なものにしてほしくない.もし,原告が負けても,電力会社は地震時の公表システムの見直しや,想定される地震などの評価の見直しなどをしないといけないと思います.そうしないと,僕たちは絶対に安心できないですよね.

投稿: inazone | 2007年10月27日 (土) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177311/8619843

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田クソ親子の影に浜岡原発!:

« 小島よしおの卒業アルバムの! | トップページ | 青い吉野家!白い吉野家! »