« 「24」みたいな事件! | トップページ | バナナマンコント! »

2008年12月16日 (火)

倹約・節約時代突入!

今朝の朝日新聞に、「倹約JAL社長、評判」て言う記事が載っていた。太文字は、CNN放送、欧米衝撃、バス通勤、社員食堂で行列、年収960万円、感激した、米企業も見習え、新ヒーローだ、って書いてある。前に、ニュースでずい分と取り上げられていた、米自動車大手のビック3の偉い地位の奴らが、信じられないくらいの高給取りで、なななななんと、議会に専用ジェット機で・・・・・・、専用ジェット機で、(2度言ってみました)堂々と来てしまっている愚か者がいるなか、このJALの西松遥社長は、都営バスで通勤したり社員食堂で並んだり、自らの年収を960万円に減額したことなどを、CNNが放送で取り上げていた。

どうやらこの放送後、JAL本社には「感激した」「米企業も見習うべきだ」「私のニューヒーローだ」「努力に拍手」「経営者の手本」などの称賛の声が米国やカナダ、オランダからも相次いだ。

本人の西松社長は、「社員と痛みを共有するのは当然。戸惑っています」

うんうん。そうだよね。社員の痛みもわからない経営者なんて、首チョンパの刑にすればいいんだよって誰もが思う時代だよ。

毎日毎日、派遣社員が「派遣切り」のニュースで伝えられ、住む場所さえ奪われて、大きな工場の近所のスーパーや商店なども、思いっきりこの影響を受けているよ。だって、今まで働いていた人達がクビにされ、いなくなったら当然近所のお店も売り上げダウンで赤字経営に突入でしょ。

「この真冬に住むところを追い出されたら、死ね、というのと同じでしょ」

憤りをかくせない派遣社員もいらっしゃいます。

毎年恒例の、お正月の年賀はがきを配る郵便のアルバイトに、たくさんの人達が押し寄せてきてるらしいですよ。今までは、大学生の冬休みのダルイアルバイト、だったのが今では、生きるための貴重なお仕事になっているワケだ。

そう言えば、大学生の皆さんも大変ですよね。内定もらって他の受かっている会社を全て断って1社にしぼって喜んでいたのもつかの間、突然呼び出され、「うちの会社にきてもらっても幸せにはなれない」とか言われて、内定取り消しですよ。目の前、真っ暗ですよね。

最近、一番驚いたのは、わりと近所にあったスーパーが・・・・・店閉まいしていたことだ。車で通った時、あれ?シャッター閉まってる・・・・。二度目に通った時にもまたシャッターが閉まっているので、痛感致しましたですよ。ついに、ここまで荒波は押し寄せてきたのかって・・・。

こんな不景気の中、元気がいいのは料理本だ。景気が悪くなるとまず節約するのは、とりあえずビール・・・、じゃなくって、とりあえず、外食だ。皆、お外でお金を落とさなくなる。うん。私もそうだよ。外食しなくなるよね。サラリーマンや、OLさんたちも、こぞってランチは自分で作ってきたお弁当だ。これって、かなりの節約になると思うよ。外で食べるランチって、700円から1000円位だと思うんだけど、まあ、1000円は高いよね。でも、お弁当を自分の家で作ると、多分半額以下だと思います。

独身の男性のサラリーマンさんたちのブログとか見ると、お弁当を作っている方が多いのには驚きました。

みんな、ちゃんと節約しているんだなーって。人様が節約してると、自分もがんばらなくっちゃって思う素直な私・・・・。

なので、ボクシング、月に10500円なんだけど、今年一杯でとりあえず終了にします。最近時間が合わなくて行けていないので、お金もったいないし。毎日行っていた頃は、駐車場代も入れると軽く2万はかかっていたからね。とりあえず、景気回復するまでは、何事も節約、節約です。

クリスマスプレゼントも、自分にご褒美で、ダイヤモンドの指輪を買う予定でしたが、取りやめにしました。去年の今頃は、バックやらコートやらワンピースやらと、たくさんお買い物をしましたが、今年はとてもそんな気分にはなれませんね。

お洋服は、去年買ったものがあるし、バックも去年買ってまだそんなに使っていないのがあるし、着飾ってお外でお食事するのもいいけど、お家ごはんもなかなかすてたものではありません。今の時期、マスクしないと、インフルエンザ怖いしね。人ごみはなるべく避けたいです。

でも、節約ばかりしていると、購買力が落ちて、世の中・・・・マスマス・・・・不景気になっちゃう・・・・・のかなあ・・・・。

難しいところですわ・・・。

来年から、新聞とるの、やめようかと思っています。でも、まだ、チョット考え中です。どしよかな・・・。

もしよろしければ、クリックお願いします。

人気blogランキングへ

|

« 「24」みたいな事件! | トップページ | バナナマンコント! »

コメント

どらみ、JALの社長の話は有名やな。アメリカは広いからな、BIG3の社長が時間を無駄にはしていられないから専用JETの1機や2機はいいと思うけどね。

運動は一度中断すると、再開はしんどいよね。ブログもしかり。 何でも継続は力なりや。

新聞は東京新聞にしたら安い。チラシが見たいだけだけやろ。

投稿: サラリーマンスタントマン | 2008年12月16日 (火) 19時45分

新聞はうちもやめたいのですけど
80歳の父が読んでるので、やめられないのですよ。

投稿: 江草乗 | 2008年12月16日 (火) 22時23分

cat運動は、まあ、ボチボチ続けますわ。スポーツクラブはやめないで、たまに行こうと思っていますぜ。


kissmark江草さん、それは、新聞なかなかやめられませんですね。お父様の日課ですから。若い夫婦とか一人暮らしの方たちは、新聞取らない人、増えてるみたいですね。あと、電話もひかない人も結構いるみたいですよ。携帯があれば、必要ないそうです。ちょっと、ビックリしちゃいましたー。

投稿: どらみ | 2008年12月17日 (水) 20時49分

お久鰤happy01
元気そうで何よりです。
そろそろ新聞も要らないようになって来ましたね。
これも、時代の流れですか・・・。

投稿: まんぴ | 2008年12月20日 (土) 21時41分

ribbonお久しぶりいいー。こんなに景気が悪いと、新聞取らなくなるよねー。新聞代より、家賃と食費を優先するもんね。家賃は絶対に確保しないといけないから、光熱費もね。食費は切り詰めることできるし。なので、新聞・・・・、いらねってコトになっちゃうよねー。

投稿: どらみ | 2008年12月22日 (月) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177311/26230675

この記事へのトラックバック一覧です: 倹約・節約時代突入!:

« 「24」みたいな事件! | トップページ | バナナマンコント! »