« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

テポドン2着弾地点!

2009年2月28日(土)この時点で、今、この国は大変な厳戒態勢に入っていると思う。ほとんど、ニュースでは取り上げていないけど、私達の国、日本が始まって以来の緊迫した危機にあると言える。

なぜなら、日本の海は、今、イージス艦だらけだからだ。

10隻近くのイージス艦が、今、日本の海に集結しているのだ。こんな事って信じられる?ありえないよね。でも、事実だ。米軍、自衛隊、昨日は横須賀から確か3隻きていたはずだよ。

なぜなら、北がテポドン2を発射する可能性が高いからですよ。改良されたテポドン2の着弾範囲は、日本全域とアラスカの一部です。米軍太平洋司令官が、「いつでも、大統領命令で発射することができます」って言っていたよ。発射って言うのは、テポドン2をイージス艦から打ち落とすミサイルの事だよね。

マジですか~!!

メッチャ今、緊迫状態してるじゃん。日本のテレビは、ほとんどこの重大なニュースにふれてないよねえ?やっぱ、国民がパニックになっちゃうかも知れないから報道しないのかなあ?

それとも、北が日本のテレビを監視しているから、教えたくないから、報道規制はっているのかなあ?

とにかく、今、防衛省はものすごく緊迫した状態のはず。

もちろん、マスコミやテレビの報道も、当然この事態は把握しているはずだから、何かあったら一斉に報道するんだろうね。

何か・・・・あっちゃ・・困るけど。

海の上からだけではなく、米国本土からも、何とか?ってミサイルを北に向けている。テポドン2が発射されたら、打ち落とす為だ。

韓国も、そうとう緊迫した状態なんだろうね。

麻生総理がどうだとか、中川元大臣がどうだとか、言ってる場合じゃないですよ。テポドン2の着弾範囲は、私達がいるこの国、全域なのですよっ!

テポドン2が、発射される恐れが、極めて高いからこそ、かつてない位の、本当に、この国始まって以来の、イージス艦が日本の海に集結しているのです。

ほとんど、表のニュースには出ていないけどね。

だからこそ、怖いのです。

今、この国は、厳戒態勢ですよ。

何事も起こらないコトを祈るばかりです。

もしよろしければ、クリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

カタール821中国に緊急着陸

2月5日木曜、関西空港発2320、カタールエアーQ821便が、中国に緊急着陸しました。

中国に亡命かっ!

そんなワケありませんです。この飛行機には、知り合いが乗っておりましたので、リアルタイムで詳しい状況がわかります。

関西空港を、2月4日夜11時30分頃離陸し、7時間位してから急に降下し始めた。自分も他の乗客も寝ていた。突然降下し始めたので、上から酸素マスクが落ちてきた。それで目が覚めた。室内の圧力が維持できないので、圧を上げるために降下した。結局直らないので近くの中国に緊急着陸したとの事です。

日本人はたくさん乗っているみたいです。エジプトツアー客とか。緊急着陸して、バスに乗り込む時、って言うか、多分、飛行機から降りる順番だと思うんだけど、女性から降ろされたみたいです。男性はあとですね。よく、映画で見る光景です。

バスに乗って空港に着いて「中国」の入国スタンプを皆さんパスポートに押されます。

想定外の出来事ですよね。

だって、大阪からドーハの予定が「中国」ですからね。

手続きが終わると、航空会社が取ってくれたホテルに移動です。ここで、5時間くらい待たされるそうです。カタールから迎えの飛行機が来るまでしばし休憩ですね。

緊急着陸した中国の場所は、新疆(しんきょう)ウイグル自治区と言う場所。毛沢東の銅像があったそうです。

なぜか見知らぬ乗客(おじさん)とホテルの部屋が相部屋。

まあ、緊急着陸でしたからね。5時間位の事ですし、で、そのおじさんは娘さんとエジプトツアーに行くために同じ飛行機に乗り合わせたとの事。で、そのおじさんは、娘さんを探しにロビーの方へ行ったそうです。

親子なんだから、同じ部屋じゃないのかなあ?って不思議に思うんだけど、現実は先に女性を飛行機から降ろしているので、多分バスも女性が先に乗ってパスポートの入国手続きとかを先に済ませてすぐにホテルにチェックインさせちゃうんだろうね。なので、夫婦だろうが親子だろうが、男性と女性はバラバラになっちゃうのでしょう。

ホテルでの食事は、なんだか全てタダのようですよ。多分ロビーにレストランがあって、そこでの飲食代は全て航空会社持ちだそうです。

知り合いが、リアルタイムでメールしてきてくれるので、よくわかります。

メニューが、ハンパない数でかなりたくさんあるみたいですよ。娘さんを探しに行かれた相部屋のおじさんは、無事に娘さんに会えたみたいです。これで、おじさんも一安心した事でしょうね。乗客の方達は、外にある毛沢東の銅像と記念写真を取ったり、ロビーでコーヒーを飲んだりと、プチ観光ですね。

初め、知り合いから電話があった時には驚きましたよ。

「もう、カタールに着いたの?早くないかいな?」

「あ・・・・。中国にいる・・・・んだよ。」

「へ・・・・?なして中国に・・・亡命・・・なの?」

こんなしょうもない会話でしたよ。初めはね。

酸素マスクが落ちてきた話しには、ビックリでした。

何事もなく無事で良かったです。

もしよろしければ、クリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »