« 2009年3月 | トップページ | 2010年4月 »

2009年5月11日 (月)

不思議な血液型

この前、新聞のテレビ欄に血液型がどうのこうのって書いてあったので、なんとなく惹かれるものを感じたのか、とりあえずタイマーで録画しておいた。確か、日本テレビ系列の世界の仰天ニュースとか言う番組だったと思う。

見てビックリよー!

日本人の女性で、学生の頃から自分は血液がA型だと信じて疑わなかった彼女は、もちろんまわりの友達からも、「本当に、A型の性格だよねー」など、よく言われていたみたいで、普通に自分はA型なんだと信じて生活していた。

ところが、ある時病院で血液検査をしてみたら、なななななんと、医者に、「あなたの血液型は、AB型のモザイクです」と言われたのだ。

AB型モザイクって初耳なんですけどー。

自分は、生まれたときからずっとA型と信じて生きてきたのに、突然、AB型と言われ、しかも、モザイクって、そりゃーもう、本人は驚きとショックで大変だったと思う。

そして、時は流れ、そのAB型モザイクの彼女は結婚し、無事出産して2人の男の子に恵まれたのです。で、話しはここからよー。

ある日、献血車があって、彼女は「そう言えば、私、AB型モザイクって言われてたんだけど、もう一度調べてもらおう」って思い、あの、献血する車に乗り込み、血液を調べてもらったのね。

そしたら、「A型です」っていわれたのよー。

あたしは、テレビに向って「はあああああっ?」って叫んじゃったよ!

あらかじめ、採血する人に、自分はAB型のモザイクですって言ってあるからね。それからしばらくして、赤十字センターだったっけかな?手紙が彼女のところにきて、もう一度あなたの血液を調べたいので来て下さいって書いてあったので、行って調べてもらったの。

血液型を調べるのって、採血の方法と、唾液検査の方法があるんだね。彼女は、両方の検査をしました。

あ、ちなみに、唾液検査は、1時間くらいかけて試験管に自分の唾液を入れるのですよ。

そして、結果が出たので医者に呼ばれて部屋に入り、こう言われました。

「あなたの血液型は、AとABのキメラです」

ちゃぶ台ひっくり返しそうになりました!

AとABってとこだけで、かなり強烈なのに、その上キメラっ!

赤血球がどーたらこーたらで、遺伝子がどーたらって、なんだかとにかく驚きすぎて忘れちゃったんだけど、彼女はちゃんと、AとABのキメラって証明書を持っていました。彼女の二人の子供さんの血液型を調べたら、普通のA型でした。

多分、この番組が放送されてから、かなりの話題になっているんじゃないかな。いやー、ホント、仰天させられました。

もしよろしければ、クリックお願いします。

人気blogランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2010年4月 »