2007年7月19日 (木)

ダンボール肉まんは、やらせ!

20070713 「ダンボール肉まん」はやらせ、中国TVが謝罪

豚肉の代わりに、使用済みダンボール紙を詰めた肉まんが、北京市内の露天で違法に販売されていたと北京テレビが報道し、市公局が調査した結果、テレビ局の”やらせ報道”であることがわかったと、市政府系のインターネットニュースが18日伝えた。

同ニュースによると、市公安局の調べでは、6月中旬、北京テレビの番組「透明度」の臨時職員が、自ら持参した肉やダンボール紙などを、出稼ぎ労働者ら4人に渡した上で、水に浸したダンボール紙を、肉に混ぜて肉まんを作らせた。その過程を自分で撮影し、編集、今月8日に放映し、国内外で大きな反響を呼んでいた。

読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070718i315.htm?from=main3

番組名が、「透明度」って言うのには、笑っちゃうんだけど、この事件、どっちにしても、開いた口がふさがりませんよね。

どっちに転んでも、ヒドイ話しには変わりありません。

食の偽装は許せないっ!て思う人はクリックお願いしますね。

人気blogランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

歯磨き粉を捨てろ!

Cooldent 米国は、中国産歯磨き粉を、全て使用禁止と発表しました。

中国産歯磨き粉は、捨てましょう!

当たり前ですよね。

工業用の、ジエチレン・グルコールが入っているんだもん。

死ぬわよね。

日本は大丈夫でしょうか?

皆さんのおうちにある歯磨き粉をチェックしてみて下さいねー。

また一週間が始まる月曜日です。今週もがんばりましょー!

いつも来てくれてありがとう♪もしよろしければ一度押してみてくださいませ。

人気blogランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

軍事ホットライン!

_40230031_china_soldiers_203_1  聞きなれない言葉が飛び込んできましたよ。

軍事ホットライン

なんですか?これは?一体?

なんでも、米国と中国との間にできるものらしい。

なんで?軍事ホットラインなの?ねえねえ?

今、中国って水道から出る水は飲めないらしいじゃん。なんでも、かなり井戸水とか川とかが汚染されていて、スーパーに客が殺到して、ミネラルウォーターを買いあさっているらしいですよ。だって、水道の水は汚染されていて、臭いもきついらしいのです。つまり、頭をあらったらその頭がくさくなり、手を洗ったらその手がくさくなるって事なのですよ。

もちろん、料理にも使えないですよ。

都会の方ではないと思うけどね。でもさあ、中国の国内でこんな大変な事が起きているのに、そんなことは、どうやらほったらかしで軍事の方が最優先みたいですよ。

中国政府は、2007年軍事予算を前年比17・8パーセント増の約450億ドル(約5兆4900億円)としているが、米国の情報機関は、中国軍事関連の実際は、850億ドルから1250億ドルの間と推定している。

これだけのお金を、軍事に使うってーのは、どうなんでしょうねえ。だって、自分の国の水道水、飲めないんだよ。発展途上国じゃん。もろにそうですよ。水道から出る水が飲めないって事は、下水道も管理されていないって事だよねえ。

私は、かなり前だけど水道の事を色々調べた時期があって、その時に色々勉強したんだけど、下水道が完備されていない国、イコール 発展途上国って事なんだけど、ここにはさまざまな危険が隠れているんだ。人間にとって一番大切なものは、やはり安全な水なんだよね。最低限、この安全な水が確保できない国で、なんでオリンピックなんて、大それた事をやらなければいけないのだろうか?

汚染された水からは、さまざまな病気が生まれてしまうんだよ。ましてや田舎の方だと思うから、あっという間に病気が感染してしまうかも知れないのだ。それなのに、国はなんにもしてくれないのかな?田舎は切り捨てですか?軍事に大金かけている場合ではないと思うのですが。

米国と中国の間で、軍事ホットラインが創設されるそうです。

http://jp.epochtimes.com/jp/2007/06/html/d67893.html

なんとなく、覚えておこうと思います。

いつも来てくれてありがとう♪もしよろしければ一度押してみてくださいませ。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

毒入り歯磨き粉!

Mr_cool_1  覚えていますか?皆様。中国産の歯磨き粉のコトを・・・・・。

たしか・・・、中国産の歯磨き粉には、なぜだか工業用の物質が入っていませんでしたっけ?えーと、たしか、「ジエチレン・グルコール」っていう名前の工業用のものですよね。この工業用のジエチレン・グルコールってやつを人間が服用すると、肝臓が機能不全、呼吸困難になるらしいのです。

そんな歯磨き粉を、使えと?おっしゃるのですか?中国ってところは?

これだけでも信じられないのに、なななんと中国側はこんなコトを言っています。

魏副局長は、ジエチレングリコールが含まれた2種類の中国製練り歯磨きが見つかった問題に関しては「毒性の低い物質」との分析結果を発表。大量に摂取しなければ問題はないとの見方を示した。 

ええーと・・・なんですって・・・?ん?・・・問題はない・・・・って言いましたかねえ?問題ないんすか・・・、へー。歯磨き粉に、肝臓が機能不全、呼吸困難になるかもしれない工業用のジエチレン・グルコール が入っていても、問題ないって国が言っているのですね。

ほーーーーーーーーー!

面白い国だね、中国って。

そうそう、大切なコトを忘れていました。パナマで395人が風邪薬を飲んで死亡する大事件が起きていた世界がひっくり返るようなおぞましい事件ですが、確か、このおぞましい風邪薬を作った国って、中国ですよね。

だって、中国産の風邪薬ですから。

でも、なぜだか、国の責任ではないって・・・・中国に問題なし、だそうですね。意味分からないんですけどね。

この殺人風邪薬の中には、皆さんご存知「ジエチレン・グルコール」が入っていたのですよ。覚えていますよね?私、さんざん書きましたから。

人が死んでいるんですよ。でも、なぜだか中国は、歯磨き粉に入っていても、問題ないって言っているのですよ。

中国のお金持ちの人達って、自分の国の物を買わないそうですね。特に食品などは、買わないそうですよ。まあ、とうぜん薬や、歯磨き粉も外国製のを使っているのでしょうね。縫いぐるみも外国製なのかしらん?

そんなに、工業用のジエチレン・グリコールが好きなら、国民全員強制的にこの歯磨き粉を使えばいいだろって、ほえたくなる6月1日の金曜日でした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000205-jij-int

いつも来てくれてありがとう♪もしよろしければ一度押してみてくださいませ。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月31日 (木)

危険な縫いぐるみ!

Doradorami 今度は、縫いぐるみかよっ!なんでだ?縫いぐるみと言えば、子供たちが「わあっ、かわいい♪」とか言って顔にスリスリしたり、一緒に寝たり、いつも自分のそばに置いていたりするものだろう。ああ、それなのに、なんてこったい!

中国産の縫いぐるみだ。

中国産の縫いぐるみには、ゴミが入っているそうなんだよ(写真のぬいぐるみは関係ありません)

信じられないですよね・・・。

でも、本当は心のすみっこで、やっぱりね、なんて思ってたりもする。だって、中国産って野菜は毒たっぷりだし、鍋も毒入りだし、薬のんだら死人が出るし、魚も毒入っているし、電化製品から火が出るし、ペットフードも毒入りで、たくさんの犬や猫たちが殺されたし、お茶もやばいし、数え切れませんですよ。ありすぎちゃって、って思っていたらこれですよ。今度は縫いぐるみだよ。

縫いぐるみには、未消毒のカーペットの切れ端や綿毛、紙くず、インスタントめんの袋などが詰められている。接着部分が弱く、内部が出やすいという。      

子供が縫いぐるみにさわると、かゆくなる恐れがあり、縫いぐるみの中で有害な雑菌が繁殖し健康に悪影響を与える可能性もあるという。

http://www.chunichi.co.jp/article/world/news/CK2007052902020012.html

つまり、中国産の縫いぐるみには有害なゴミが入っていて、さわるとかゆくなったりするのですね。

なんという恐ろしい縫いぐるみなのでしょうか!中国産の・・・縫いぐるみ・・・・それはもしかして・・・、ゲームセンターでよく見るあれですか?あの、ユーフォーキャッチャーとかいうあのガラスの中にたくさん何やらかわいい人形やら縫いぐるみが入っている・・・あれですか?

どうなんでしょうね・・・・、あの縫いぐるみの中には、もしかして・・インスタントめんのゴミが・・・・入っていたりするのでしょうかね・・・。

カンベンしてほしいです。

子供の夢をこわすなっ!ばかたれ!

ああ、そうだ。故松岡大臣が自殺したことで、国対からの指示で本当の事を言えなかったって、私達に教えてくれた、鈴木宗男議員のムネオ氏に対して、なんらかのいやがらせや、圧力や、スキャンダルをばらまくような事を、アベソーリーサイドがもしもしたら、

この、中国産の縫いぐるみを送ってやればいいですよね。

なんて、おちゃめなコトを考えてしまう5月最後の木曜日でした。

いつも来てくれてありがとう♪もしよろしければ一度押してみてくださいませ。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

今度はフグかよっ!

Hongchang フグって猛毒だよね。ちゃんと免許をもった調理人が、毒を取り除かないで食べちゃうと4ー6時間くらいで、あっという間にあの世行きだそうですうよ。呼吸困難で死んでしまうそうです。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/hugu/sirouto.html

フグだって分かっていても、もの凄く慎重に扱わなければいけない食材なのに、またまたまたまた、中国産輸入で大変な問題が起きています。

アメリカですよ。あの、アメリカにアンコウとして出荷した箱の中に、なななんと、猛毒タップリのフグが混入されていたのです。

シカゴでは、入院している人もいるようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070526-00000026-jij-int

いい加減、アメリカも堪忍袋の緒が切れまくっちゃうのではないでしょうか。まあもともと、アメリカに堪忍袋の緒なんてものは、存在しないでしょうけどね。どうするんでしょうかね。中国輸入問題。これは、いよいよオリンピックにまで問題が持ち上がるかもしれませんね。北京オリンピックですよ。世界中から選手や関係者、お客さんがわんさかやってくるのですよ。

食材どうするんでしょうね。野菜は農薬たっぷりで毒菜だし、緑がないから、枯れ草に緑色のペンキを吹きかけている国ですよ。電車の並び方を習ってる最中みたいだし、まあ、習っても守らない人ばかりでダメみたいですけど。電車の備品は勝手に持ち去るし、ホテルに泊まればタオルは当たり前、備品はなんでもカバンにギューギューつめて持って帰っちゃうらしいですからね。

こんなんで、オリンピック本当に本当に開催するんですかね?だって、先進国じゃないじゃん。これから、きっと今より想像を絶するような問題が、わんさか出てくると思いますよ。北京オリンピックをボイコットする国が、たくさん出てきたら結局、国と国とが争うみたいなイヤーな雰囲気になるのは、戦争につながるみたいで怖いので、そうなるのだったら、さっさと北京は中止にするのが一番良いと思う土曜日でした。

いつも来てくれてありがとう♪もしよろしければ一度押してみてくださいませ。

人気blogランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年5月23日 (水)

仕事をしない中国人!

Photo_38   いやー、驚きましたねー。ここは、インターネットカフェかいな?

違いますよ!れっきとした、中国の役所ですよ。役所。

ん?なんで、カウンターというか、受付に誰もいないの?って言うか、ナンジャーこりゃー!何してますねん?皆さんがた?・・・・。仕事しろよ、仕事。

ホワイトボードに、なんでこんなアホみたいな事、書いてあるの?

ああ、これが中国なんですかいな。マジ?

http://blog.livedoor.jp/chinalifestyle/archives/50874768.html

役所がこれですからね。銀行はどうなんでしょうね?

まさか、また、カウンターに誰もいないなんて事ないですよね?銀行ですよ。まさかね。では、ちょっと見てみましょうかね。

http://blog.livedoor.jp/chinalifestyle/archives/50878621.html

ああ、やはりそうでしたか。ぬるーい職場なんですね。ところで、なんでお客さん怒らないんですかねえ?中国人って、すぐに暴動起こすイメージがあるので、こんな事されたら、カウンターに石とか投げちゃったりしないんですかね?不思議です。

そういえば最近中国で、鳥インフルエンザが発生したみたいですね。

しばらくは、鶏肉を買うのをひかえようと思います。ああ、中国産でなければ、問題ないか。・・・・。ジャスコに売られている中国産の焼き鳥は、どうなるのか、しばらく見守ろうと思います。私は、一度も買った事がありませんが、見ている限り、誰も買っていませんね。たまーに、茶バツの若いヤンママっぽい人が、買っています。

私には、どうすることもできませんです。

もっと、多くの人たちに知ってほしいですね。いかに中国産の食品が、危険かって事を知ってほしいです。

政治家みたいな、年金もらわなくたって、全く困らない裕福な人達ばかりではないものね。1円でも安い食品を買うために、自転車走らせて買い物に行っている若いママさんたちを見ると、せめて、体に入れる食品だけは、安心して買えるようにしてほしいって思います。

政治家の仕事ですからっ!

自分の国の人間、守れよっ!

できなきゃ、辞めろっ!

もういい加減、本腰いれて中国産の毒入り食品と戦ってほしいです。

まあ、どうせのらりくらりと、いつものように長い時間がかかると思うので、買わないのが今のとこ、一番の自衛策だと思うのでした。

いつも来てくれてありがとう♪もしよろしければ一度押してみてくださいませ。

人気blogランキングへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

危険!中国産食品!

2008pekin_o_1 今朝の朝日新聞に、かなり大きく中国産の食品が、危険だと言う記事が載っています。テレビでも、取り上げられていました。

中国から、輸入してくる野菜には、基準値よりもはるかに高い残留農薬が、かかっている場合が多いので、最近では、形を変えて加工されて日本に入ってきてしまいます。そうです。生の野菜では、買ってはもらえないので、中国はなんとしても、日本に輸出したい。そこで、じゃあ形を変えて加工して日本に輸出しようって事になってきているのです。

ああ、加工されているから、大丈夫ね。だなんて、けして思わないで下さいね。

だって、農薬たっぷりの、中国のお金持ちの人達は、けして口にしない野菜を、加工という魔法の言葉で形を変えただけで、その食品には、もちろん農薬たっぷりのままなのですから。

日本に入ってきていますよ。あなたがよく行くスーパーの食品売り場に、並べられてはいませんか?

中国産って書いていませんか?

しかし、驚いてしまいますよね。中国で作られている野菜を、中国のお金持ちの人達は、けして口にしないのですから。

そんな中国の野菜を、日本に加工して入ってきてしまうだなんて、一体日本政府は何をやっているのでしょうか。

高い給料もらっていながら、まったく仕事が出来ない無能野郎なら、とっとと辞めてくれって言いたいぞ。

そういえば、まだ農水相のなんとか還元水の松岡って奴は、逮捕されていないんだね。っていうか、まだあは?じゃなくってあひ?あふ?あほ?アホじゃなくって、アベソーリーの内閣なんだね。

アベ内閣の皆さんには、是非、中国産の生の野菜サラダかなんかを食べていただきたいですねー。毎日かかさず食べて健康な体をつくっていただきたいです。だって、私達には、中国産の食品を買わせているのだから、きっと、どれも安全なんですよねえ?

でしたら、是非、政治家の皆さんがお手本を見せていただきたいですね。まさかとは、思いますが、自分達は中国産の食品を口にしていないだなんて言いませんよね?

中国人からも見放された、中国野菜、中国食品、中国の薬。

日本の企業の野菜ジュースにも、中国産の野菜が入っています。

それから、これは国内ですが、つい最近、イチゴに基準値以上の農薬が検出されて回収するというニュースがありましたね。驚きましたよ。

イチゴのショートケーキの上に乗っかっているイチゴは、私は絶対に食べません。なぜかって?だって、舌がしびれる感じがするんだもの。なんでだろ?なにかかけてあるのかなあ?

口にいれる食品に、ペンキだとか工業用の何かを平気で入れちゃう中国っていったいなんなのだろうね?

http://www.asahi.com/international/update/0520/TKY200705200175.html

最近では、電車から非常用レバーとかトイレットペーパーのホルダーとか、ありとあらゆるものを平気で盗んじゃう国民ですからね。

レストランの床に、ツバとかはく人もずいぶんいるみたいですね。

なんででしょうね?

オリンピック・・・・・不安です。他の外国からも、これから色々な問題が出てくると思います。つまり、ボイコットする国が出てきても、おかしくないって思えてしまう中国って、・・・・・。

中華料理は、好きなんですけどね。たまーに、ちょっと高めの中華料理のレストランに行った時には、老酒(らおちゅう)をいただくのですが、また、これが中華と一緒にいただくと、とっても美味しいのですよねー。ああ、至福のひとときって思っちゃう。

話しがそれちゃったけど、中国政府は、本気でこの野菜残留農薬問題を片付けないと、世界から大ブーイングされてしまうと言わざる終えないよ。中国は、美味しいものがたくさんあるのだから、中国の歴史がある料理や、それを作っている料理人の人達、また、世界中にいる中国料理のファンの人達のためにも、一刻も早く、この問題を解決してほしいと思うのでした。

いつも来てくれてありがとう♪もしよろしければ一度押してみてくださいませ。

人気blogランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年5月15日 (火)

危険な食べ物!

Ageha_small Agaha2_small 偶然見つけた本です。昔から残留農薬ってあったんだね。

http://www.sanseido.co.jp/sinagire/zan_nouyaku.html

私は、アゲハチョウを何度かタマゴから育てたことがある。ゆずの木の葉っぱにアゲハチョウが飛んできて、おしりをプイップイッってくっつけて、そしたら黄色っぽいものすごく小さなタマゴが葉っぱにくっついていて、

「おー!これがタマゴだー♪」

なんだか、嬉しくて数日間見守るコトにした。この、ゆずの木には、何匹もの小さなウニョウニョ君たちがいた。やがて、これまたものすごく小さな、黒いウニョウニョした生き物が、葉っぱの上で動いていて、よーく見ると、その小さな黒いウニョウニョ君は、一生懸命に葉っぱを食べていた。ウニョウニョ君の成長は早いもので、糸みたいに細くて小さかったのに、それなりの大きさに成長してきた。でも、大きくなるとチュンコ(すずめ)たちに食べられちゃうから、今まで外の木にいたんだけど、花屋で鉢植えになっているゆずの木を買ってきて、それにウニョウニョ君たちを移して家の中に入れた。

で、次の日・・・・・・・!

私は、驚いた!みんな、葉っぱから落ちて緑色の液体みたいのが出ていて、死んでいたんだ。

全部じゃないけど、半分以上死んでいた。

私の頭の中は、まっしろ!!なんで?なんで?どうして??

ごめんねごめんね・・・・。多分、この買ってきた鉢植えのゆずの木の葉っぱに農薬がかけてあったんだね。・・・・・、ごめんね・・・。

私はすぐに、葉っぱを1枚1枚ていねいに水で洗った。外の木に戻そうとも思ったんだけど、絶対にチュンコたちに食べられちゃうのが分かっていたから、このまま家の中で育てるコトにした。

お水で洗ったら、大丈夫みたいでこの子たちは、すくすくと大きく育ち脱皮して緑色のイモムシ君に変身して、やがて綺麗なアゲハチョウに変身して外に飛んでいったんだよ。

だから、私は自分で経験しているから良く分かるんだ。農薬って本当に怖いものだよ。だから、葉っぱものは買って来たらものすごくよくお水で洗うようにしている。国産の野菜だってこんなに気をつかっているのだから、ましてや、中国産なんてもってのほかだよね。

私達の体の中に、こうして少しずつ残留農薬が蓄積されているのは、まぎれもない事実なんだよね。だったら少しでも、自分や家族の体の中にそういったものが入らない、そして入れない様に自分で考えないとだめだよね。

なので、絶対に中国産野菜は買わないようにしている。

風邪薬に信じられない工業用のものを入れるような国だし、小麦粉に毒入れちゃうし、日本政府は国内にこのようなものが入り込まないように、しっかりとガードしてほしいって思うのでした。

いつも来てくれてありがとう♪もしよろしければ一度押してみてくださいませ。

人気blogランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年5月 9日 (水)

毒入り中国風邪薬!

2008pekin_o 出だしの書き始めから、もう憂鬱なんだけど、憂鬱って漢字は難しいなあ、なんて思いつつも、自分で自分の怒りを少しでも静めなきゃって今、自分に言い聞かせながらオウムから脱会した上祐と同じIBMのパソコンの黒いキーボードをぶったたいている。

なんで、怒りを静めなきゃいけないかって言うと、思うがままに書いてしまったら、とてもお下品な言葉が炸裂しちゃうだろうし、何よりもせっかくココに来て読んでくれている良い子の皆さんが、ウゲゲゲのゲゲゲの鬼太郎みたいになっちゃうかも知れないので、一応言葉は選んで進めていこうと思う。

アタマに来た!アタマに来た!チョームカつく!マジ本当に許せないよ!フザケルのもいい加減にしやがれっ!つーんだよ!このクソッタレがぁーーー!

昨年10月に、パナマで、395人が死亡。理由は、中国製風邪薬の服用だよ。ニューヨーク・タイムズによると、パナマシティで395人が死亡。オドロクのはこの次だ。政府が配布した風邪薬を服用。なななんと、この風邪薬の中にトンデモないものが入っていたんだ。

工業用ジエチレン・グリコール

なんだよ!工業用って言うのはさっ!風邪で体力弱っている人間の体内に、なんで工業用のなんたらかんたらって、ワケの分からないものが入っている薬を飲まなきゃいけないんだよ。このフザケたクソッたれの薬のせいで、395人もの命がなくなってしまったんだぞ。

普通、風邪薬って言うのは、グリセリンが入っているそうだ。でも、このグリセリンはとても値段が高いので、悪い奴らが半値の工業用ジエチレン・グリコールを使うコトがあるって言うんだから、こんなデタラメっぷりには怒りを通り越してホント呆れちゃうよ。一部の腐った人間のクズのせいで、なんでたくさんの何も悪い事をしていない、ただ風邪を引いただけの人たちが、苦しんで死ななければならないのだろうか。いつもいつも、弱い立場の人たちがつらくて悲しい思いをしなければならないだなんて、絶対に間違っているよ。

この、殺人風邪薬を作った奴らの考えはこうだ。

グリセリンは高い。だから、工業用化学薬品で有毒で人間が服用すると、肝臓が機能不全、そして呼吸困難になるけど安いからこっちにしよう!ってコトなんだ。本当に怒りが込み上げてくるよ。だって、この殺人風邪薬を、何も知らずにって言うか国から配布されたのだから、ありがたく受け取り服用したに違いない。しかも、犠牲者のほとんどは、子供なんだよ。つまり、自分の子供が風邪を引き、親の手によって与えた、この中国製殺人風邪薬を飲み、苦しんで死んでいったんだ。

親たちは、きっとこんな薬を私が飲ませなければ、我が子は死なずにすんだのにって、自分をせめているかも知れないよ。この、中国製殺人風邪薬は子供たちの命を奪っただけではなく、親たちの心にも計り知れない大きなキズをつけていったのだ。

つい最近も、中国産小麦グルテンが入ったペットフードで、たくさんの犬や猫たちが死んでいったんだ。飼い主の手によって、この毒入り中国産小麦グルテンがはいったエサを食べてたくさんのたくさんの家族でもある犬や猫たちが命を落としたんだ。

飼い主たちは、思ったでしょう。私がこんなペットフードを食べさせなければって・・・。

中国っていったいなんなのでしょうか。どうしてこのような国でオリンピックをやらなければいけないのか、私はどうしても理解できないのです。

http://jp.epochtimes.com/jp/2007/05/html/d80207.html

いつも来てくれてありがとう♪もしよろしければ一度押してみてくださいませ。

人気blogランキングへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧